顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【人は「これ知ってる?」を喋りたい】~さけチーボンバー!パッケージで話題をつくれ~
2019年06月3日

【人は「これ知ってる?」を喋りたい】~さけチーボンバー!パッケージで話題をつくれ~

<パッケージに「これ知ってる?」を仕掛ける>

 

父「凛、ほら!これって変わったパッケージでしょ」
凛「え?なになに?こんなパッケージあったの?
父「そうそう、何個かに一個、さけるチーズには変わったパッケージがあるんだよ。

これはリアルな昨日の凛との会話です。
おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 

<雪印メグミルクさけるチーズに潜んだパッケージの謎>

 

雪印メグミルクのさけるチーズってご存知ですよね?
ヒット商品です。
ボクも凛も時々買います。

さて、これが通常パッケージです。

よく見慣れたパッケージですね。

でも、昨日、娘の凛が
「ええっ?ナニコレ?」
とパッケージを見て叫んだんです。

それがこちら。

この2つのパッケージを見比べて
「おや?と思った人も多いはず」

ほら!
右のほうのパッケージのチーズが弾けまくってます!

 

<何個かに一個潜む「さけチーボンバー」パッケージ>

 

これが「さけチーボンバー」と呼ばれている
何個かに一個存在するパッケージなんですよね!

実際に、娘とスーパーでがさがさと探しまくってました♪
「ああ、お父さん!あった」
なんて、楽しい会話ができます♪

雪印メグミルクのHPを見てみると、
通常のパッケージが並んで表示されています。
カーソルが商品画像の上に来ると、
「さけチーボンバー」画像に変わるので楽しい♪

こうやって、商品パッケージのうち、
何個かに一個、違うパッケージ、たのしいパッケージを潜ませると
親子の会話になって楽しいですね。
SNSネタにもなりますね。

さて、あなたも今日、スーパーやコンビニで雪印メグミルクのさけるチーズを探してみてね♪

さけチーボンバーあったらSNS投稿してみてね♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − sixteen =

ページの上部へ