顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
2019年09月4日

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】

感謝の気持ちを「伝える、伝わる、おつまみ」の「伝おつ」開発プロジェクト

「噛むおやつ」をテーマに、おつまみの美味しさだけではなく、 噛むことの大切さ、食育事業にも関わっている。 その、おつまみ研究所が新たに発売したのが「伝おつ」と言われる おつまみです。 名前を書いて、感謝の気持ちを伝えあう! 伝える、伝わるおつまみ「伝おつ」の 企画開発、パッケージデザインの様子を、 おつまみ研究所所長(山善商会社長)の土江拓也さんとお話して来ました。

松浦
今回は島根県松江市の「おつまみ研究所」さんを訪問させて頂きました!
先日、商品開発された「伝おつ」2種類について、インタビューさせて頂きます。
土江さん、宜しくお願いします。
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
土江
宜しくお願いします。

伝おつの企画着想のきっかけなんですけど、
社内で13の徳目朝礼などを行うにつれて、
ストローク(感謝の気持ちを伝える)の大切さって大事だよなーって実感していました。

そこで、おつまみを通して、
感謝の気持ちを伝えられるものができないかなと
全社員で考えたんです。

アイディア会議を行って、でたアイディアが18種類!
そのうちの上位2つを商品化しようという流れになりました。

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
松浦
なるほど!
全員参画で商品開発をしているのが素晴らしいですね。この段階で、パッケージ松浦にデザイン依頼を頂いたのですが、
「パケマツに頼もう」と思ったきっかけは何でしたか?
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
土江
この企画をパッケージデザインに起こすにあたり、
「そうだ、パケマツさんだ」と思ったからです。
仕上がりを見て、満足でした!
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
松浦
ありがとうございます!

ちなみに、パケマツが「他のパッケージ会社と違うなー」って感じたことは何ですか?

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
土江
いっぱいあって、どう答えよう(笑)

特にすごいなと思ったのが2つで、

一つ目は
桑原さんとのデザインのやり取りが正確で速かった!
ちょっと訂正、ここを文字修正などの依頼も的確に変更してくれた。
やっぱり、デザインを決めるのに、スピードが早いってとても大切。
こっちの要望がすぐに形になって出てくるので、とても考えやすかったです。

二つ目は
松浦社長のお客さんへの情報の発信力がずば抜けてすごい。
自社の商品を宣伝してくれる!
こういうパッケージ屋さんは他にはありません(笑)

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
松浦
そんな風に褒めてくださり、ありがとうございます。

土江社長と桑原さんのデザインやり取りは、
横で見てたボクが付いていけないくらいのスピードでした(笑)

ボクは仕上がった「伝おつ」を
Facebookやブログなどで、紹介させて頂きました。

商品自体がめっちゃいいのですよね。
「Dearシール」に名前を書けるのがめっちゃいい!
人って、名前を呼んでくれたら、嬉しいから!

ボク自身、何人にも配っちゃいました!
みんな、喜んでくれるんですよ!
その笑顔をまたFacebookにあげたくなっちゃう♪

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
土江
そうそう、SNSで盛り上げてくれて、ありがとうございます。

現在、おつまみ研究所のホームページでも、
その笑顔の画像は使わせてもらっています。
みんな素敵な笑顔で!

そうそう、島根経営研究会の例会に松浦社長が来た時に、
勝手に「伝おつチラシ」が置いてあってびっくりしました!
こんなパッケージ屋は他にはありません。

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
松浦
あははは。
「どうせ行くなら、サプライズ」と思って仕掛けました。
喜んでもらってよかったです。ちなみに、販売後の評判はいかがでしょうか?
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
土江
ものすごく評判がいいんですよ!
一般の消費者もそうだし、
BtoBのお客さんからも、「うちで扱わせてくれ」と見積もり依頼が届いてます。
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
松浦
それは嬉しいお知らせです!
ぜひ、「伝おつ」で、日本中に感謝の気持ちが広がっていったらなと思います。本日は土江社長、インタビューさせて頂き、ありがとうございました。
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
土江
こちらこそ、ありがとうございました。
【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】
「伝おつ」の買える楽天ページはこちら!

https://item.rakuten.co.jp/e-oyatsu/gift-017/

https://item.rakuten.co.jp/e-oyatsu/gift-016/

【会う人、会う人に、感謝の気持ちを伝えたくなる おつまみ研究所の「おつまみ」パッケージ】

住所
〒690-0023 島根県松江市竹矢町 51-1
TEL
0852-37-2266
FAX
0852-37-2267
URL
https://www.e-otsumami.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 9 =

ページの上部へ