顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【あなた、パッケージで損してます】~お客様の体感価格が変わるパッケージの工夫~
2019年09月24日

【あなた、パッケージで損してます】~お客様の体感価格が変わるパッケージの工夫~

<商品って、パッケージによる体感価格が変わります>

例えば、コエドビールのパッケージで検証してみましょう。

ビンと缶との違いですが、
どっちが高いように感じますか??

ビンですよね!

<スーパーでも溢れる体感価格パッケージ>

 

トマトのパッケージなんですけど
左の白いパッケージトマトと、
右の黒いパッケージトマトとだったらいかがですか?

圧倒的に黒いパッケージですよね!

<パッケージによって、損する場合がある>

そう、中身はせっかくいい商品なのに、
パッケージによって
「なんだか、安っぽいなー」ってなることがあるんです。
なんて、もったいない!

<長谷川農園のレンコンマンがパケマツにやってきてくれました>

ほんとに久しぶりだったなー!
レンコンマンこと、長谷川伸一さんがパケマツにご来社くださいました。
ありがとうございます。

<産直市で大人気の長谷川農園のレンコン>

ここで、実際にどんな風にパッケージに詰めているか
実践して頂きました!
すると、こんな感じ。

おっと、ざっくり入れてますね。
だいたいの重さで測るので、こんな感じになるそうです。
でもなんだかごちゃごちゃに入ってて
見た目が。。。(汗)

<パッケージに整理して封入する>

次にちゃんと並べて貰いました。
するとこんな感じ。

並べてみてみました。
さて、いかがですか?
左の方が「いいレンコン」のような気がしませんか?

店頭で並んでいたら、もっと感じると思うのですが、
整理するだけで「高級感」が増します。

<ワンポイントシール>

さらに、長谷川農園には「レンちゃん」という愛するキャラクターがいます!
もともと、シールをお持ちでしたので、貼ってみました。

おお!
いい感じ。

更に、体感価格に差が出ましたね!

こんな風に、パッケージを変えるだけ、
もしくはちょっとした工夫だけで、
お客さんの体感価格を上げて、安売りしなくて済むかも知れません。

<会社全員でパッケージ詰めするときの心構えを統一する>

詰める作業をしてくれる社員さんに
「これはダメ見本」
「これがOK見本」など、
画像で説明して、貼っておくといいですよともお話しました。

レンコンマンはホントに真摯に
「そうですねー」と聞いてくださいました。

ぜひぜひ、試してみてね♪
レンコンマン、パケマツに来てくれて、ありがとうございました!!


おつまみ研究所の「伝おつ」をプレゼント!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + ten =

ページの上部へ