顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージのことを相談したいんだけど、どこに相談したらいいのか分からないっ】
2019年10月16日

【パッケージのことを相談したいんだけど、どこに相談したらいいのか分からないっ】

<「アライアンス」って、どんな意味?>

聞くことはよくあるけど、
知ったかぶりしてたけど、
・・・すみません。
ボクは意味が分かりません。

なので、調べてみました。

直訳すると「同盟」って意味らしいですけど、
ビジネスの世界では
「企業同士の提携」って意味でつかわれることが多いそうです。

「A社とB社がアライアンスを組む」って感じで使うのですね。

<「アライアンス」というお仕事>

最近、このアライアンス(企業同士の提携)のお仕事をしている方と会う機会がありました。
そしたら、こんなことを話されていました。

「パッケージのことで迷っているお客さんが多いのですが、
“どこに相談したらいいか分からない”という方が多いんです」

・・・え??
そ、そ、そーーーなんですか?

告知不足で大変、申し訳ありませんっ!!
ぜひ、パケマツにご相談くださいませーーーー(笑)

<パッケージマーケティングⓇ提唱者>

パケマツのお仕事とは?
「パッケージマーケティング業」です!

パッケージによって、売り上げを上げたり、
ブランド力を高めるお手伝いをしております。

どんなパッケージができるのかというと、
メインは袋、箱、シールですけど、他にもありますよー。

<事例1「袋」>

おつまみ研究所の「伝える、伝わる、おつまみ」の「伝おつ」の袋パッケージです!

・いつもありがとうございます
・お疲れ様でした
・ほんの気持ちです

気持ちを伝えるパッケージになりました。
詳しくはこちら!
【普段、言ってない感謝を伝えるのって、すてきやん】~おつまみ研究所の伝える、伝わる、おつまみ~

<事例2「箱」>

サービスエリアなどで話題沸騰!
変形する味覇拉麺トラックBOXの箱パッケージです!

詳しくはこちら!
【伝説の味覇拉麺(ウェイパァーラーメン)にトラックBOXパッケージが登場】~旅もお土産も組み立てもSNSも楽しめるパッケージ~

<事例3「シール」>

とうふ屋うかわさんの「おぼろ豆腐」や「受賞」を伝えるシールです!

【ダイヤモンドのように輝く金賞受賞シール】~とうふ屋うかわの「もめん豆腐」と「おぼろ豆腐」~

<事例4 紙袋>


【本家かもめ屋さんが紙袋パッケージを決めた理由】

<事例5 小判穴レジ袋>


【企業のブランド力を高めるパッケージ】~山のせさんのお弁当袋がリニューアル~

<事例6 包装紙>


【月に浮かれて 阿波の夏 ハレルヤさんから夏季限定 阿波踊りパッケージ登場】

こんな感じで、パッケージの企画デザインから、納品まで行ってます!

「パッケージのことを相談したいんだけど、どこに相談したらいいのか分からないっ」

って方が近くにいたら、教えてあげてくださいね♪

株式会社 パッケージ松浦
088-645-1000
徳島県徳島市丈六町山端10-1

松浦陽司
matsuura-youji@p-matsuura.co.jp
です♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × four =

ページの上部へ