顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【スリーブケースにちょっとの抜き型工夫でワクワク感倍増パッケージ ~チョコグラフィーさん~】
2012年03月5日

【スリーブケースにちょっとの抜き型工夫でワクワク感倍増パッケージ ~チョコグラフィーさん~】

【スリーブケースにちょっとの抜き型工夫でワクワク感倍増パッケージ ~チョコグラフィーさん~】

おはようございます。
ちょっと既存のパッケージに工夫をすればワクワク倍増するのになと思っている松浦 陽司です。


本日、紹介させて頂くチョコグラフィーさんのケース

☆☆☆

白銀サンタのパッケージ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11177622434.html
こちらの事例も実はスリーブケースにちょっとした工夫をしているだけ

☆☆☆


ケースには「スリーブ」と呼ばれる形態があります。
筒状の箱を、横から差し込むことができます。

この「スリーブ」と呼ばれる形態、差し込むだけで非常に作業性が良いので好まれています。

・・・でも、もったいなくないですか?
作業性と、ワクワクと、両方狙っちゃいませんか?

その両取りを行ったのがこちら!

チョコグラフィーさんのケースです。


チョコグラフィーさんはTシャツ型のチョコレートをつくってます。
だから、スリーブケースもちょっと抜き型を工夫して、Tシャツ型にしました!

 
いろいろな色の組み合わせもあります。

内箱が黄色、紫、オレンジ、黄緑・・・
スリーブが紺、ピンク、オレンジ、黄緑・・・

何通りものパッケージをつくれるように工夫されています。

 
いや~。
見ているだけでワクワクしませんか?

事実、2011年のパッケージデザイン大賞を受賞しました。

多くの色バリエーションを備えることは、中小では難しいかも知れません。
でも、抜き型の件は中小でもできる簡単な工夫ですよね。

パッケージにワクワク感を!
抜き型にほんの少しの工夫を考えてはみませんか??

し、私が勝手にコンサルさせて頂くなら!

夏はセクシーバージョン!
冬はコートバージョン!
なんて、季節感を出すともっと面白いかな??

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − five =

ページの上部へ