顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージが走る!パッケージがトランスフォームする!味覇拉麺トラックBOX!】
2019年11月10日

【パッケージが走る!パッケージがトランスフォームする!味覇拉麺トラックBOX!】

<パッケージがトランスフォームする!>

味覇拉麺トラックBOXはパッケージがトランスフォームします!


まずは、通常の四角い状態。
この状態でも、トラックみたいでいいのですが、
持って帰って、ミシン目や罫線にそって組み立てると。。。


よりリアルなトラック型に変形!
これはかっこいい!


さらに、中には小さいミニトラックも入っています。


これは組立も簡単で可愛い!
大きいトラックはお父さんが!
小さいトラックはお子さんが組み立てるのがオススメ。

<まさか、パッケージが走り出す>

ここで、パケマツの桑原基輔さんが一言。
「味覇ミニトラックって、プルバックカーにぴったりなんじゃ?」

・・・ということで、プルバックカーを購入。
上のパーツを外して、
味覇ミニトラックをちょっとカットしてカスタマイズ。
すると、奇跡の一致!

その走る姿はこちら!

ぐおおっ!
これはかっこいい!
萌えるーーー!

<パッケージ一つでここまで遊べる>

このプルバックカーですが、100円ショップでも手に入るし、
Amazonのサイトからでも手に入ります。

ちなみに、ボクが買ったのはこれ。
街の車たち10

ぜひぜひ、工作試してみてね♪
お子さんと一緒に楽しみましょう♪

パケマツのYouYubeチャンネルにぜひ、登録クリックを宜しくお願いします♪
https://www.youtube.com/channel/UCH2Le1QVgBJ2mGpB2ZY21ig/featured?view_as=subscriber

 

<味覇拉麺トラックBOXはどこで買える>

続々と売り場を増やしているこの味覇拉麺トラックBOX!
どこで買えるかと言えば、こちら!

 

廣記商行南京町本店
宝塚北サービスエリア
上板サービスエリア(上り線)
津田の松原サービスエリア(上り線)
明石サービスエリア下り線
淡路サービスエリア下り線

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − twelve =

ページの上部へ