顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【お題目本舗の魅せるパッケージ】~百万遍唱題専用お線香~
2019年11月13日

【お題目本舗の魅せるパッケージ】~百万遍唱題専用お線香~

<お題目本舗の「魅せるパッケージ」ができました!>

これは美しいパッケージができました!
まずは、パッケージをご覧ください。


ね、美しいでしょ!

こちらは、お題目本舗(運営会社は良和)が発売した
百万遍唱題(ひゃくまんべんしょうだい)用のお線香パッケージです!


ブックカバーのような外箱があり


その中に、3冊の本型のケースが入っております。


一冊の本を開くと、更に10個の内箱が入っています。

ところで、この商品が線香であることは伝えましたが、
一体、どのように使うのでしょうか?

<百万遍唱題専用お線香>

ターゲットが非常に明確でした。
「創価学会の人」なんです。

創価学会に人は唱題(しょうだい)と言って
「南無妙法蓮華経」を百万遍、つまり100万回唱えると
願いや目標が叶うとされているのです。

しかし、100万遍どころか、
1000回唱えたかどうかを数えるのも大変です(汗)

そこに目を付けたのはお題目本舗の社長です。
「1000回唱えるのに、だいたい17分間です。その17分で燃え尽きる線香を作ったら分かりやすい」


そうです!
1本、燃え尽きる間唱えると、1000遍唱えたことになります。


この小箱一つに、100本の線香が入っています。
つまり、1箱唱えたら、10万遍です。


1箱唱えるたびに、箱に日付を入れて、ひっくり返していきます。
そして、10箱唱え切ります。


すると文字が出てきます!
「百万遍達成 題目勝利の証」


さらに青色、黄色、赤色の3色の
「しんせいき(信精祈・心清祈・深誓祈)」を用意!
三百万遍達成へ、パッケージが誘ってくれるのです!

外箱、本型の箱は貼り箱で作成し
内箱については、化粧箱をデジタル印刷をすることで完成しました!

<お買い求めはこちら>

お題目本舗のHPはこちら!
https://www.odaimoku.shop/

創価学会の方は、ぜひお買い求めくださいませー♪
〒792-0050

愛媛県新居浜市萩生1269
​レトロゴルフガーデンUSUi 2F

0897-47-3113
usuielec@dokidoki.ne.jp

お題目本舗
​運営会社 良和 RYOWA

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − 4 =

ページの上部へ