顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージの役割② 不満解決型 キリンのコーナーカットカートンや、ミツカンの「あらっ便利!」】
2012年05月22日

【パッケージの役割② 不満解決型 キリンのコーナーカットカートンや、ミツカンの「あらっ便利!」】

【パッケージの役割② 不満解決型 キリンのコーナーカットカートンや、ミツカンの「あらっ便利!」】

おはようございます。松浦 陽司です。
昨日の記事に引き続いて、パッケージの役割②不満解決型です。

パッケージの役割
①使用シーン創造型
②不満解決型
③差別(独自)化の実現

 
段ボールはご存知の通り、直方体や立方体が基本。
当然、端っこは直角です。

持ちにくい、紙の使用量が多い
そんな②不満解決をしました!


こちらはキリン一番搾りの「コーナーカットカートン」。
何が違うかというと、端っこがカットされていますね!
実は八角形なんです。
四角より持ちやすくなっています。

さらに、「コーナーカットカートン」にすること、
八角形にすることで、四角の時より段ボール強度が増すんです!
つまり、段ボールの材質を少し落としたり、薄くしたりできるんです。

これでキリンさんは2%、紙の使用量を下げました。

 

氷結の段ボールも「コーナーカットカートン」

キリンさんはこの改善で年間800トンの紙を削減しました!
素晴らしいエコです!



ミツカン「とろっ豆」もタレのベタベタを防ぐために不満解決!
「パキッとたれ」になってます。

詳しくはこちら
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11165696121.html

お客さんの便利さ、エコなどを考えて、
不満解決型のパッケージは身の回りに溢れています。
探してみてくださいね!

さて、ここで中小企業に置き換える勝手にパッケージマーケティングコンサルコーナー!

箱に手提げをつける。
袋にチャックをつける。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11250302551.html
小分けにする。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11250312639.html

簡単な変更でお客さんの不満解決できますよ!

昨日の記事が気になる方はこちら
「パッケージの役割① 使用シーンの創造」
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11256296696.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 2 =

ページの上部へ