顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【九州新幹線全線開業記念「ひよ子家族」ひよ子本舗吉野堂 4人家族なら気になるパッケージ(笑)】
2012年09月8日

【九州新幹線全線開業記念「ひよ子家族」ひよ子本舗吉野堂 4人家族なら気になるパッケージ(笑)】

【九州新幹線全線開業記念「ひよ子家族」ひよ子本舗吉野堂 4人家族なら気になるパッケージ(笑)】

おはようございます。松浦 陽司です。
実は昨日はほぼ一日、発熱&腹痛で寝てました。
お陰で今朝はほぼ復帰です!

人は「私のことかな?」「身近なアイツのことかな?」と思ったら反応してしまいます。
だから、ネーミングやパッケージの仕掛けを、「ターゲットに訴えかけるようにする」といいですね。

・・・え?
伝わってないですかね?
では、実例にて紹介します。

 「ひよ子家族」 ひよ子本舗吉野堂
九州新幹線が全線開通したことを記念に発売された商品です!

かわいいパッケージで視覚認知を高めることもさることながら、
私が注目したのは2つのターゲットに訴えかけているところです!

①JR博多駅限定
②ひよ子家族

 

まず「①JR博多駅限定」とパッケージにしっかりと明記!
「ここでしか買えませんよ」
「今買っちゃわないと、もう2度と手に入らないかも?」
そんな限定感を煽りますね(笑)

 
そして「②ひよ子家族」
出張や旅行の帰り、家族が待っている方も多いかと思います。
そんな家族へのお土産にぴったりです!

このお菓子、さらに工夫があるんです!

中には4人家族がサイズ違いで入ってます!

父ひよ子
母ひよ子
兄ひよ子(通常サイズ)
妹ひよ子

なんだかほのぼのしますね!

 
もちろん、袋をとった後の箱の底にもそのイラストが印刷されています!
かわいいですね!

4人家族の
お父さんが出張で帰る時、
お母さんが旅行で帰る時、
思わず買ってしまいますね(笑)!

 
ターゲットに明確に訴える!
可愛いパッケージで顧客の心を掴む!
「ひよ子家族」が欲しくなりませんか?

今は核家族が増えているので、3人前の「ひよ子核家族」なんてのもいいかも知れませんね(笑)

パッケージ松浦 のブログ
核家族向けに3本入りを開発してヒットしている
ぶどう饅頭3本入りの話はこちら
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11017430775.html

場所の限定で売れている商品もありますね!


羽田空港ひとくちおこわは年50万個売れてます!
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11325714326.html

本日のネタは、箱田一貴さんに教えて頂きました!
(箱田さんのブログ http://ameblo.jp/kachigumi-f/ )

箱田さんのブログにはいつも勉強させて頂いて、
たまにネタを拝借させて頂いて、有り難うございます!!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =

ページの上部へ