顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージからペコちゃんが消えた?不二家のミルキー「秘密のローラ味」「ハッピーローラ味」】
2012年09月9日

【パッケージからペコちゃんが消えた?不二家のミルキー「秘密のローラ味」「ハッピーローラ味」】

【パッケージからペコちゃんが消えた?不二家のミルキー「秘密のローラ味」「ハッピーローラ味」】


おはようございます。松浦 陽司です。
今日の記事の前に、先にお伝えしておくと、
私はローラのファンという訳ではないんですよ(笑)

 

知ってます?

史上初!
ペコちゃんが、ミルキーのパッケージのメインキャラクターを降板したパッケージが発売されました!
代わりにメインを務めたのがローラちゃんです(笑)

 
ペコちゃんのペロッと舌を出した顔と、
ローラのお得意のペロッと舌を出した顔。
イメージが繋がったんでしょうね(笑)

 

2012年9月4日に発売。

まだ、売れ行きなどは公表されていないようですが、
・・・・店頭にこれが並んでいたら目立ちますよね(笑)

人の顔には、人の目を惹きつける力があります。

中小企業に真似して欲しいのは、「芸能人を使え」ということではありません。
だって、高いし、コネもないし、無理でしょう。

でも、見習う点はたくさんあります。

①パッケージ変化によるチャレンジ精神
常に新しい顧客に訴えようとしていますね。


知ってますか?
ブルガリアヨーグルトも約40年の間に20回以上のデザインリニューアルを行ってます。
(詳しくはこちら http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11120163565.html )

②顔出し、キャラ出しというのが、視認性を高めます。

【なぜ日清食品はチキンラーメンのパッケージに芦田愛菜ちゃんを使うのか?】
チキンラーメンだって、芦田愛菜ちゃんを表に出してますね!
それは、人の目を惹くからです。
(詳しくはこちら http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11223482601.html )

「どうせ、大企業のやることだから、中小には関係ないね」というスタンスではもったいないですね。
大企業から学べることもたくさんあります。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 4 =

ページの上部へ