顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【日本でたったお4カ所でしか買えない!ご当地キットカット富士山(ブルーベリーチーズケーキ味)】
2012年12月31日

【日本でたったお4カ所でしか買えない!ご当地キットカット富士山(ブルーベリーチーズケーキ味)】

【日本でたったお4カ所でしか買えない!ご当地キットカット富士山(ブルーベリーチーズケーキ味)】


おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

日本といえば富士山。
富士山といえば日本。
外国人には、そんな公式が確立されていますよね。

その公式をフルに活用したパッケージマーケティングがこちら!

 

「キットカット富士山」
パッケージがずばり、富士山の形をしています。

こちらの商品は全国4カ所でしか売ってないんですね。
①富士山静岡空港
②成田空港
③羽田空港
④富士山の5合目

なかなか、④富士山の5合目というのがハードル高いです(笑)


ずばり富士山の形をしたパッケージが話題を生み、
お客さんの手が伸びていきます。

中身はもはやキットカットでなくてもいいのではないでしょうか(笑)?

パッケージ一つで、お客さんの買う目的が変わります。
①パッケージ買い
②話題づくり
③日本っぽいものを買いたい
④etc


お客さんの欲しいものは本当に「味」だけなのでしょうか?
ひょっとしたら、中身はどうでもよくて、その他にある情緒的価値が欲しいのではないでしょうか?

これを見直してみると面白いですね。
パッケージマーケティングしてみましょう!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 6 =

ページの上部へ