顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージマーケティング番外編 松山の「まったこ」さんの塩だれたこやき&たこせんのPOP】
2013年09月12日

【パッケージマーケティング番外編 松山の「まったこ」さんの塩だれたこやき&たこせんのPOP】

【パッケージマーケティング番外編 松山の「まったこ」さんの塩だれたこやき&たこせんのPOP】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2013年9月3日に松山でパッケージマーケティングセミナーを開催させていただきました。
(その時の様子 http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11607906085.html )

その時に参加してくださったのが
まったこ(http://loco.yahoo.co.jp/place/f114350afcbd3c035047386ff2fbb34f09bb8d43/
森田聖彩さん!

さっそく、POPで実践してくれました!

素晴らしい点を4つほど紹介させて頂きます!!

①まったこ人気第1位 塩だれ

こうやって自社ランキングを掲載するのはとっても大事です!

ダノンビオもパッケージでやっています!
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11215286982.html

②リピーター率90%以上(まったこ調べ)

いいんです!
まったこ調べでも(笑)!
自社アンケートをとって楽しく提案することでお客さんの心に響きます。

いちごドルチェもそうですね!
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11033552610.html

③街歩きやちょい食べにもぴったり♪ たこせん150円

こうやって食べるシーンを伝えてあげるだけで、
「そうか、今から歩くから買ってみようかな」
「ちょっと小腹が空いたからなぁ」なんて買ってくれる理由になるんです。 


羽田空港ひとくちおこわもパッケージで食べるシーンを伝えて今や200万個突破ですからね。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11325714326.html

④えびせんにたこ焼きをはさんで食べます。
サクサク感がたまりません(>_<)b  店長 森田 (顔出し)

そうです!
ここで誰が言っているのか、顔出し、本名だしがとっても重要!
「そうか、森田さんがいうんだったら」
見ず知らずの人の紹介でも信頼感があがります。

実は「顔出し、本名だし」というのは、会社や商品が好きでないとできない行為なんです。

伍魚福さんもパッケージに社員さんがでていて信頼感を高めます。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11546584960.html

私がパッケージマーケティングセミナーで伝えたことを、
さっそく、ここまで感即動!
実行してくれてうれしいです!

松山で食べ歩きに悩んだら?
まったこ(http://loco.yahoo.co.jp/place/f114350afcbd3c035047386ff2fbb34f09bb8d43/
森田聖彩さんを宜しくお願いします!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + seventeen =

ページの上部へ