顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージのもともとの意味とは?ザバス 完走セットに学ぶパッケージマーケティング®】
2013年11月16日

【パッケージのもともとの意味とは?ザバス 完走セットに学ぶパッケージマーケティング®】

【パッケージのもともとの意味とは?ザバス 完走セットに学ぶパッケージマーケティング®】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。


パッケージのもともとの意味は何でしょう?
大辞林で引くとこんな意味です。


 包むこと。荷造り。包装。特に商品の包装やそのための容器。「―を簡素化する」「コンパクトに―する」


 ひとまとめにすること。一括して処理すること。また、そのもの。「生産と流通を―して考える」「―保険」

そうなんです。
「包む」だけじゃなく、「ひとまとめにする」という意味があるんですね。
パッケージツアーなどはその最たるものです。

この「包む」と「ひとまとめにする」を同時に実現したパッケージがあります!

「ザバス 完走セット」

こちらはマラソンランナー用の詰め合わせセット!
走る前、10キロ地点、20キロ地点、走ったあと、眠る前、と飲む時間ごとの商品が詰め合わせになっているんです。

「私はこれのお陰で徳島マラソンを完走できた」
あわわ( http://awaawa.com/awawa.htm )の会長である坂田千代子さんはこのようにおっしゃいます。

こうやって、ひとまとめにすることで、
いろいろな商品がセットに売れる。

まさに、パッケージ(包む、ひとまとめにする)戦略です!

もちろん、このネタは
あわわ( http://awaawa.com/awawa.htm )の坂田千代子会長に教えて頂きました!

有り難うございます。

☆☆☆

そんな坂田さんの本!
阿波おんな元気語録は絶賛発売中です!

http://www.amazon.co.jp/%E9%98%BF%E6%B3%A2%E3%81%8A%E3%82%93%E3%81%AA%E5%85%83%E6%B0%97%E8%AA%9E%E9%8C%B2-%E5%BE%B3%E5%B3%B6%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3%E8%AA%8C%E3%81%82%E3%82%8F%E3%82%8F%E5%89%B5%E6%A5%AD%E6%9C%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E4%BC%9A%E9%95%B7%E5%B0%B1%E4%BB%BB%E3%81%BE%E3%81%A730%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%A5%AE%E9%97%98%E8%A8%98-%E5%9D%82%E7%94%B0-%E5%8D%83%E4%BB%A3%E5%AD%90/dp/4907107005

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + ten =

ページの上部へ