顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【徳島新聞掲載ありがとうございます!いろどりプロデュース「安産きうい」のパッケージ】
2014年03月28日

【徳島新聞掲載ありがとうございます!いろどりプロデュース「安産きうい」のパッケージ】

【徳島新聞掲載おめでとうございます!いろどりプロデュース「安産きうい」のパッケージ】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2014年3月21日(金)
徳島新聞の記事に「安産きうい」が紹介されていました!

☆☆☆

「地元産キウイで妊婦向けギフト」
上勝町の地域おこし協力隊員、谷健太さん(27)が、
町産のキウイフルーツを妊婦向けギフト「安産きうい」として商品化した。
キウイには妊娠中に摂取すると良いとされる栄養素が多く含まれていることに着目。
「新しい命を授かる喜びを込めて贈ってほしい。
妊婦さんには周囲の応援を感じてもらえたら」と話している。

中略

パッケージはおくるみに包まれた赤ちゃんをイメージ。
赤ちゃんの寝顔を描いたシールを貼ったキウイを1個ずつシートで包んだ。

箱には「まだ見ぬキミへ」のメッセージを添えた。

後略

☆☆☆

1個1個の赤ちゃんの笑顔も可愛いし、
ちなみに、まだ見ぬキミへのメッセージが感動的なんです。
「まだ見ぬキミヘ」の全文はこちら!
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11764476264.html

パッケージ松浦で手配させていただいた商品が、
このように新聞紙上で紹介してもってうれしいです。

パッケージの商談を何度もさせていただいた谷健太さん、
おめでとうございます!

「安産きうい」 http://www.anzan-kiwi.jp/


マタニティの友人に、
自分へのご褒美に(笑)、
送って見られてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =

ページの上部へ