顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【管理栄養士 木村久美さんの思いが詰まったコメント とくしま漁連がおすすめするひじきパッケージ】
2014年05月15日

【管理栄養士 木村久美さんの思いが詰まったコメント とくしま漁連がおすすめするひじきパッケージ】

【管理栄養士 木村久美さんの思いが詰まったコメント とくしま漁連がおすすめするひじきパッケージマーケティング】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日に引き続いて、
徳島漁連さんhttp://www.tokushimagyoren.or.jp/index.html)からご依頼の話です。

この商品開発にあたり、管理栄養士 木村久美さんにはすごく強い想いがありました。
「ひじきって健康にいいんです!ぜひ、子育て中のお母さんに料理してもらいたい!」

でも、現実はというと
「若いお母さんはあんまりひじき料理って馴染みがないんですよね。
ひじきの戻し方も知らなかったり。。。
子供も親しんでないからあんまり食べないし。。。」

じゃあ、その木村久美さんの思いを伝えるために、
パッケージの裏側に木村久美さんの思いを掲載しました。

☆☆☆

管理栄養士 木村久美

豊富な鉄分、カルシウムをバランスよく摂取できるのがひじきの魅力です。
ですが、小さな子供はひじきって苦手ですよね。
せっかく作ったのに無理やり食べさせるのはママも辛いんです。
ひじきを使ったお子様も喜ぶレシピを考えました。
ぜひぜひ作ってみてくださいね。

☆☆☆

木村さんが顔出し・名前だしイラストで登場!
正に、自分自身が子育てママである木村久美さんの思いが詰まった文章になりました。

そして、
●ひじきの戻し方
●子供が喜ぶ料理レシピを2つ
なども掲載。

パッケージ裏側もとっても楽しい誌面のようになりました。

さて、この商品まだ開発されたばっかりで、

現在のところは徳島漁連さんと他数店舗でしか手に入りません!

「木村久美さんの思いに共感した!」
あるいは
「ぜひ、うちの店舗でも取り扱ってみたい」
そんな風に思った貴方は、ぜひお問い合わせください!

徳島漁連さんhttp://www.tokushimagyoren.or.jp/index.html

徳島県漁業協同組合連合会
   〒770-8516 徳島県徳島市東沖洲2丁目13番地
   TEL 088-636-0500 FAX 088-636-0525
(担当:林さん、橋本さん、木村さん)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + 20 =

ページの上部へ