顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【中身はミットカットですが、売り物はキットカットじゃない?キット、サクラサクよ「キットメール」】
2014年12月25日

【中身はミットカットですが、売り物はキットカットじゃない?キット、サクラサクよ「キットメール」】

【中身はミットカットですが、売り物はキットカットじゃない? キット、サクラサクよ「キットメール」】

メリークリスマス!
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

中身はキットカットですが、
売り物はキットカットじゃない??
そんな商品がこちら!

「キットメール2015」
売り物はずばり「受験生応援」という気持ちです。

ご存知、キットカットは「きっと」「勝つよ」という縁起物!
受験生のお守りチョコとして親しまれています。

そのキットカットが、140円切手を貼れば
郵便で送れるパッケージで登場!

パッケージには「キット、サクラサクよ」など
縁起のいい文字が入っております。

なにより、そこに手書きの応援もちゃんと書ける!
もらった人は嬉しいですよね!

さらにさらに!
「キット、願いかなう」しおりが入っています。

どのしおりが出るかはお楽しみ!
5種類入っているそうです。


本来は受験生向けの商品でしたが、
「応援」が売り物のこのキットメール!

今では就職活動中の人や、
新生活にチャレンジされる方に、
「応援したい」という気持ちを伝えるために買う人が多いようです。

パッケージを変えると、
売り物が「キットカット」でなく「応援」になるなんて面白いですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 3 =

ページの上部へ