顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【どうぶつ救援本部 インスタントペットハウス パンダと着物少女が震災支援ペットハウスを組み立て】
2015年04月1日

【どうぶつ救援本部 インスタントペットハウス パンダと着物少女が震災支援ペットハウスを組み立て】

【どうぶつ救援本部 インスタントペットハウス パンダと着物少女が震災支援ペットハウスを組み立てる】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

東日本震災時に、救援物資がいろいろとダンボールで送られて来ます。
その段ボールのほとんどは使い捨てなんですよね。
つまり、被災地でゴミと変わるのです。

もちろん、「物資の輸送」という大きな役目を果たしているので、
段ボール人生に一片の悔いもないかもしれません。

しかし、こんな風にすると、段ボールにも第二の人生が始まります。

どうぶつ救援本部 インスタントペットハウス

救援物資を輸送した段ボールを二次利用できるようにしたもの!
ちょっとした組み立てで、ワンちゃんの家に早変わり!
被災地で、ワンちゃん達の安らぎの場になったこと間違いなし!

こんな風に、ちょっとしたアイディアで生まれ変わる!
人に、ワンちゃんに、安らぎを与える!
そんなことが可能なんですね!

こちらはパンダと着物少女が震災支援ペットハウスを組み立てる動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=1AznbiLXaiY

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 2 =

ページの上部へ