顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【開けて楽しい、わくわくするパッケージってありますか?→そうですね例えば「森のクッキー」ラ・ブランジュリ キィニョン】
2015年07月12日

【開けて楽しい、わくわくするパッケージってありますか?→そうですね例えば「森のクッキー」ラ・ブランジュリ キィニョン】

【開けて楽しい、わくわくするパッケージってありますか?→そうですね例えば「森のクッキー」ラ・ブランジュリ キィニョン】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

日曜の朝、いかがお過ごしでしょうか?
ここでおハガキを一通!
ペンネームは「恋するうさぎちゃん」

Q.開けて楽しい、わくわくするパッケージってありますか?

A.そうですね。いろいろな方法がありますが、例えばこんなのはどうでしょうか?

開く前

「森のクッキー」ラ・ブランジュリ キィニョン
開く前も、森で動物たちが楽しく遊んでいて、小窓から男の子と女の子が仲睦まじい様子が楽しいです。

さて、蓋を開くと、中蓋に??

中開

おお!
今度は違う動物もでてきました!
楽しいですね。

開いたところ

そして、ようやく中身、6つのフレーバーが登場!
食べていくと???

中身

うおー!
仕切りが踊っている?!
子供や動物がダンスをし、メッセージもありますね。

どうでしょう?
開くたびに楽しみがあるパッケージでしょう?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + one =

ページの上部へ