顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【天恵菇ってご存知ですか?テンケイコって読みます。日本の食卓を照らす商品に相応しいパッケージとは?】
2015年10月16日

【天恵菇ってご存知ですか?テンケイコって読みます。日本の食卓を照らす商品に相応しいパッケージとは?】

【天恵菇ってご存知ですか?テンケイコって読みます。日本の食卓を照らす商品に相応しいパッケージとは?】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

天恵菇ってご存知ですか?
テンケイコって読みます。
ものすごい話題になっている椎茸なんです。

main_img

こちらの天恵菇ですが、基準がとっても厳しい。
見た目が美しく、丸く、そして巨大でないと、
天恵菇としては出荷できないくらいだそうです。

もちろん
「ちょっと小さいだけなんだけど」
「ちょっと形が丸くないだけなんだけど」
そんな理由でも天恵菇とは認められないのです。

廃棄になってしまう天恵菇と同じ種類の天恵菇もどきたち。
生産者はとっても忍びない(泣)
味は同じなのに。。。
見た目と大きさだけの違いなのに。。。

そこで!
立ち上がったのはサンマッシュ櫛渕協同組合様!
http://www.sunmush-kushibuchi.jp/

浜田光且社長は語ります。
「すこしお手軽な値段で、天恵菇の味を楽しんでもらいたい。
そこで“天恵菇家族”というネーミングをつけて、
この天恵菇もどき達に光を当ててやりたいんです!」

そうして生み出されたパッケージはこちら!

tenkeiko_02
天恵菇家族1個入り

tenkeiko_01
天恵菇家族3~4個入り

トレーの手配や、ラベルのデザインをパッケージ松浦で担当させて頂きました!

ネーミングである「天恵菇家族」を表現するために、きのこの家族のイラストを採用!

天恵菇の特徴である「足まで美味しい!」も強調させて頂きました!

そして、ひと工夫させていただいたのが、
シールの形がキノコ型です!

見た目も可愛いのですが、実は違うメリットがあります。
それはシールの手貼り化工をしている時に、ちょっとくらいズレても変に見えないところです(笑)

大小を間違えないように、シールのバックの色を緑とオレンジに変えたところもポイントです。

こちらの商品、8月28日にシールを納品させて頂いたのですが、
9月4日の段階で既に名古屋出荷が決まって、続々生産中でした!

がんばれ!天恵菇家族!
日本の食卓を照らしますように!

サンマッシュ櫛渕協同組合様、ありがとうございました。
http://www.sunmush-kushibuchi.jp/
会社名 サンマッシュ櫛渕 協同組合
運営責任者 浜田 光且
所在地 〒773-0018 徳島県小松島市櫛渕町字山口37-7
TEL 0885-35-7150
FAX 0885-35-7151
MAIL info@sunmush-kushibuchi.jp
営業時間 8:00~17:00
定休日 日曜日

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 17 =

ページの上部へ