顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > <共創イノベーション パケマツ方針発表LIVE その①>
2018年06月19日

<共創イノベーション パケマツ方針発表LIVE その①>

2018年6月15日(金)
「パケマツ方針発表LIVE」と題して、
パッケージ松浦の2018年度の方針発表をさせて頂きました。


当日はパケマツメンバーはもちろんフル参加!
会社設立以来、初めて、午後から会社をまるまる空けて、ザ・パシフィックハーバーへ移動!
方針発表だけに半日を費やしました。


中小企業で一番、やってはならないことは何か?
それは「価格競争」です。
価格競争をするから、自社の首を絞め、ライバルの首を絞め、ビジネスパートナー(仕入先)さんの首を絞めてしまうんです。
長い目で見たら、業界全体の首を絞めてしまう。。。


だからこそ、成果を共に創らないと!
そんな意味で、テーマは「共創イノベーション」!
パケマツ社員以外にも、31名もの方がその同志として集まってくださいました!


どうして、社外の方にもお越し頂いたのか?
それこそ「イノベーション」を起こすためです。
よく
「同業種の常識は、異業種の非常識」
「同業種の非常識は、異業種の常識」といいます。


そうなんです。
異業種の方からのご意見、アドバイスが欲しかったから、色々な会社の方にお集まり頂きました。

また、もちろんビジネスパートナーの方との思いの統一も目的もあります。


一般的な方針発表大会って、主催者が一方的に報告をして終わることが多いのです。
ただ今回はそれだけで終わらないように注意しました。

この方針発表会の思いは「共創イノベーション」って思いがまず中心にある。
そして、その周りに、
パケマツあり、顧客有り、ビジネスパートナーあり、
銀行あり、地域社会有り、学びの友ありで、共に連鎖連結して、化学反応して、
「共創イノベーション」を起こしていくというもの。

さーーー、今回はどんな「共創イノベーション」が起こるのか??
ちょっと方針発表会のことについては熱く語りたいので、
続きはまた後日で(笑)

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 14 =

ページの上部へ