顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <6次産業支援化研修会(東部) 柚冬庵 榊野瑞恵様&農家ソムリエーズ 藤原俊茂様 講演>
2015年10月5日

<6次産業支援化研修会(東部) 柚冬庵 榊野瑞恵様&農家ソムリエーズ 藤原俊茂様 講演>

<6次産業支援化研修会(東部) 柚冬庵 榊野様&農家ソムリエーズ 藤原様 講演>

2015年10月5日(月)
6次産業支援化研修会(東部)が開催されました!

第一部 講師 柚冬庵 榊野瑞恵氏(那賀町木頭)
第二部 講師 農家ソムリエーズ 藤原俊茂氏(徳島市)
柚子やサツマイモ(なると金時)を通しての六次産業の成功事例としてご発表をいただきました。

第一部の榊野さんの話を聞いて一番印象に残ったのは、
「チャレンジと私生活の融和」です。

IMG_8810

木頭ゆずをブランド化するチャレンジを続けております。
徳島で何社かで組み合って、ゆずクラスターを作ったり、
EU諸国に商談に行ったり、すごい活動量です。

その一方で、雇用されている社員さんには
家庭の仕事を優先してもらいながら働いてもらっています。

第二部の藤原さんの話を聞いて一番印象に残ったのは「危機感と決意」です。

IMG_8812

昔は「なると金時を作っていたら安泰やな」と周りから揶揄されることも多かったようですが、
藤原さんが抱えていたのは「強烈な危機感」だったそうです。

サツマイモの全国のブランド乱立、
不景気、鳴門金時のブランドの分かりにくさ。

そのマイナス要素をどうやって解決しよう。
そうだ!
なると金時を使って、今までにイノベーションを生み出そう!
そう「決意」するのです。

「おさっち」の開発、営業、商談会、
そしてその先の自社工場の建設、次々と取り組んでおられます。

素晴らしい経営をされております。

柚冬庵 榊野瑞恵さん
http://yutouan.com/

農家ソムリエーズ 藤原俊茂さん
http://www.anshindo-d.jp/item_search/rootCategoryId,535/

ありがとうございました。

さて、お二人の講演のあとは
第三部 講師 パッケージ松浦 松浦陽司です!
また後日、報告させて頂きます!

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × two =

ページの上部へ