顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【商業界掲載記念! 出場者紹介2回目(全4回) 中西食品の「もっちり食感 鍋のお揚げさん」パッケージマーケティング】
2015年11月27日

【商業界掲載記念! 出場者紹介2回目(全4回) 中西食品の「もっちり食感 鍋のお揚げさん」パッケージマーケティング】

【商業界掲載記念! 出場者紹介2回目(全4回) 中西食品の「もっちり食感 鍋のお揚げさん」パッケージマーケティング】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

12月2日に書店で発売!
Amazonでは既に予約受付中の雑誌!
「商業界1月号」
http://qq4q.biz/ppJg
こちらに私が初執筆させていただいております!


そこで掲載されている4事例の出場者紹介第2弾!
中西食品「もっちり食感 鍋のお揚げさん」です!
もちろん、商業界記事とはかぶらないように、違う角度での紹介です!

私たちパッケージ松浦はよく商品の「3C分析」をします。
詳しい説明は他にも解説サイトがあるので譲るにして、
簡単には「自社の良いところ、(競合)他社と違うところ」を探したり、作ったりすることです。

例えば「油揚げ」の特徴が「味」だったとします。
でも、隣の油揚げも十分に美味しいんです。
しかも、あっさり油揚げが好きな人も、こってり油揚げが好きな人もいます。
人によって「美味しい」の基準が違うんです。
これは困りましたね!
「味」では差別化できないんです。

私はこの「自社の良いところ、(競合)他社と違うところ」と質問したときに
「味」は確かに自社のよいところかも知れません。
でも「他社と違うところではないですね」と話します。

「そんなのないよ」と言われることもあります。
いえいえ、ないんじゃないんです。
見つけるんです!
探すんです!
作り上げるんですよ!

中西食品さんは作り上げました!

まずは「製品的」な「他社と違うところ」を作り上げます。
油揚げを「一口サイズ」に変えました。
これによって「鍋専用」というジャンルをつくります!
☑ なんと、油抜き不要。
☑ 出汁が染み込みやすい。
☑ カットしているので、そのままお鍋にポン。

そして、さらに「パッケージ」でも「他社と違うところ」を作り上げます。
それは「シズル感」でした!
たいていの油揚げは透明パッケージに筆文字なんです。
写真が全面というのは少ないんですね。

鍋専用POP01

そして出来上がったパッケージがこちら!

中西食品「もっちり食感 鍋のお揚げさん」 (3)

こちらの商品!
本日から徳島県下のセブン18店舗と南の方のサンシャインからまずは販売開始してます!
ぜひぜひ、お近くで見つけたら、買って、週末はお鍋を食べてくださいね~!
中西社長、ありがとうございます。

Amazon「商業界1月号」では違う角度で紹介してます。
よかったらご予約ください!
http://qq4q.biz/ppJg

中西食品「もっちり食感 鍋のお揚げさん」 (1)

<中西食品「もっちり食感 鍋のお揚げさん」のお問い合わせはこちらから>

株式会社 中西食品
http://www.k-nakanishifooz.com/

〒 774-0045
徳島県阿南市下大野渡り上がり7-8
TEL 0884-22-0407    
FAX 0884-23-4779
担当者 中西啓社長

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + seven =

ページの上部へ