顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 夢と希望にあふれる パッケージ松浦の新年会②
2009年01月13日

夢と希望にあふれる パッケージ松浦の新年会②

みなさん、普段、よく目にしているものを「答えを見ずに書いてください!」と言われたら、きちんと書けますか?

パッケージ松浦の新年会で、「お絵かき なんでしょね?」大会が行われました!

ちなみに、お題は徳島県人なら誰でも知っている「すだちくん」

先に正解を見せると、こちらが「すだちくん」です。

さて、みんなは綺麗に書けたかな?

●明石一輝くん

パッケージ松浦 のブログ-明石 すだち

どちらの田舎っぺですか(笑)

●矢野博文部長

パッケージ松浦 のブログ-矢野 すだち

エライ、スマートなすだちくんですね(笑)

●小松緑さん

パッケージ松浦 のブログ-小松 すだち

少女アニメのようなきらきらした目ですね(笑)

●松浦譲司会長

パッケージ松浦 のブログ-会長 すだち

ど根性すだちくんですね(笑)

2つ書くとは、ずるいですね(笑)(笑)

●松浦 陽司

パッケージ松浦 のブログ-松浦 すだち

なかなかのもんでしょ?

そして、いよいよお待たせしました!

本日のメインディッシュです(笑)

当社では「画伯」の名を欲しいままにしている、松浦純子専務の素晴らしい絵です!

●画伯 松浦純子

パッケージ松浦 のブログ-専務 すだち

こんなのが夜に枕元にいたら、本当に恐い(笑)(笑)(笑)

ちなみに、明石君は専務のイラストで立ち上がれなくなるくらいの大爆笑でした!

みなさんも身近なお題で試してみてはいかが?

「画伯」はあなたの身近にいるかも知れません(笑)

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 4 =

ページの上部へ