顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <「10年たったらまた会おう」がご縁でサンライン(山口)さんとの大阪会合>
2017年02月17日

<「10年たったらまた会おう」がご縁でサンライン(山口)さんとの大阪会合>

いやー。
人と人とのご縁って不思議だなと思います。
どこで何が繋がって、切れて、また繋がるか?
だれにも分からないですね。

あ、おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2017年2月15日は久しぶりの人と大阪で会合!
そう!
サンラインの梶尾常務です!

昔勤めていていた会社の大塚包装時代、
サンラインさんを担当させて頂いてたんですよね。

そしてを辞めるときに、私のために送別会まで開いてくれて!
あの時は嬉しかったなーーー。

その送別会の最後に梶尾さんが言ってくれた言葉!
「松浦くん、10年経ったらまた会おう」

実は私の怠慢で、結局、11年後に再会を果たしました。
それが2013年。
(その時の話はこちら)

既に連絡先もわからなくなったので、
サンラインさんの公式ホームページのお問い合わせフォームから
「梶尾様、あの時の約束を果たしに会いに行きたいんですが、、、」
みたいなメールを打ったような気がします。

そんな怪しいメールで会ってくれるなんて嬉しいですね!

そして、また4年経った2017年にも会ってくれるんですから。
本当に有り難い話しです。


今回の会食にご一緒してくださったのは川原さん、明石さん。
とっても素敵な方たちで、言える話や言えない話をたくさんしてくれました!!!

川原さんは「アニキ」ととある方から呼ばれるほど包容力があり、
明石さんはツッコミを入れたくなるほど行動力がある人なんだとか???
めっちゃ楽しかったです。

来月、サンラインさんの社内講演に呼んで頂けることになりました。
もう、全力投球でがんばります!

今まで受けたご恩を返せるように準備ますっ!
本当にありがとうございます。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 8 =

ページの上部へ