顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > PDCAを考える
2011年03月9日

PDCAを考える

おはようございます。

PDCAサイクルについて考える松浦 陽司です。


PDCAサイクルとは、本来はデミングサイクルといいます。

P 計画

D 実行

C チェック

A 再計画

を、きっちりと回して、毎月、毎週、毎日、成長していくことです。


これって、実は普段から回していることですね。

私は食事に(飲みに)行くのが好きですが、こんなところでも回っています。


P この新しい店は美味しいかな?行ってみよう。

D 実際に行って注文する。

C ああ!美味い!

A 今度は家族で来よう!


ね、難しいことでなく、きっちりPDCAが回っているんです。


ゴルフが好きな人なら、


P クラブの握りを変えるともっと飛距離が出るかも?

D 握りを変えて振ってみる。

C お!本当に飛んだぞ!

A 次は握り位置も調整してみようか。


ね、PDCAって、結構日常のことです。


うちの凛(2月10ヵ月)も、既にPDCAを回しています。


P このスイッチを押したらラジカセから音がでるかな?

D 実際に押してみる

C お!音が出た!

A ここを押せばヴォリュームが上がるかな?


日々の生活で、PDCAを意識することで、

自分が毎日成長していることを実感できます。


毎日、楽しくなりそうですね!

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × four =

ページの上部へ