顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <みやざき中央新聞 水谷もりひと編集長の「この本読んで元気にならん人はおらんやろ」>
2014年03月27日

<みやざき中央新聞 水谷もりひと編集長の「この本読んで元気にならん人はおらんやろ」>

<みやざき中央新聞 水谷もりひと編集長の「この本読んで元気にならん人はおらんやろ」>

2014年3月25日(火)
宮崎県にて、以前に徳島でご縁のあった
みやざき中央新聞 
水谷もりひと編集長とお会いしました!

私のセミナーにわざわざ参加してくださったんです。
(その様子はまた後日)

セミナーの最後のほうで私に影響を与えた人を2人紹介させていただきました。

●一人目 中村文昭さん
「目の前の人を喜ばせる」ということを教えて貰いました。
私が「パッケージはゴミだ」と仕事にやる気がなくなっていた時、
あーだ、こーだ、言う前に、まずは目の前の人を喜ばせよう。
そう思って行動するきっかけになった人です。

●二人目 大嶋啓介さん
「大人が変われば子どもが変わる
子どもが変われば日本の未来が変わる」
このことを教えてくださった方です。
まず、私自身が仕事を楽しむことが大事であると。

ちなみに、この2人の声が入ったとっても素敵な本があるんです!
それがこちら!

「この本読んで元気にならん人はおらんやろう」
監修・文 みやざき中央新聞 水谷もりひと編集長

私もお奨めです!
ぜひぜひ、お買い求めくださいね!

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + eight =

ページの上部へ