顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <フードジャーナルで特集された「第5回ニッポン豆腐屋サミットat京都」の様子>
2015年07月17日

<フードジャーナルで特集された「第5回ニッポン豆腐屋サミットat京都」の様子>

<フードジャーナルで特集された「第5回ニッポン豆腐屋サミットat京都」の様子>

2015年7月号のフードジャーナルで特集された
「第5回ニッポン豆腐屋サミットat京都」

フードジャーナル2015年7月号 (2)

昨日の記事で紹介させて頂いたページ以外にも、
私の知り合いが多数出ていたので紹介させていただきます!

フードジャーナル2015年7月号 (4)

まず、P10~11。
このニッポン豆腐屋サミットを開催した理事長が東田和久さん!
文章中に登場です。
開会挨拶で「こんなにいっぱい人が来てくれて幸せ」というスピーチが印象的でした!
久在屋 http://www.kyuzaya.jp/

フードジャーナル2015年7月号 (3)

そしてP12。
私のセミナーの様子は昨日、紹介させていただいた通り。
http://u111u.info/mznx

フードジャーナル2015年7月号 (5)

さらにP15。
さとの雪食品の村尾誠さんの画像!
いつも全豆連(全国豆腐連合会)や四豆連(四国豆腐連合会)をまとめていただいてありがとうございます。
村尾さんとのご縁が大きく、講師として呼んでくださいました。

フードジャーナル2015年7月号 (3)

ちなみに村尾さんの会社の「さとの雪」の豆腐は
P13の左下に大きく掲載されておりました!
http://www.satonoyuki.co.jp/

image-4

さらにP17。
重点部門で1位となった㈲村のおっさん、桑原年朗さんが
セミナー記事に再び登場!
かっこいい!豆腐野郎!
http://muranoossan.com/

20150717131223291_0001

最後にP18。
実は私が画像だけですけど再び登場してます(笑)

ご縁のあった皆様、ありがとうございます。

フードジャーナル2015年7月号 (2)

掲載して頂いたフードジャーナルの大久保智徳副編集局長!
本当にありがとうございました。
http://www.food-journal.co.jp/

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 3 =

ページの上部へ