顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <あなたは何を販売しているのですか?>~ナカヤマさんのお仕事に学ぶ~
2018年11月12日

<あなたは何を販売しているのですか?>~ナカヤマさんのお仕事に学ぶ~

「あなたは何を販売しているのですか?」

「え?見たらわかるだろ?
単なるボルトだよ。
ボルト1本、2本を売ってるチンケな商売さ」

そんな風に思っていたら、
仕事に誇りが持てないだろうなー。


2018年11月9日(金)
盛和塾四国4塾合同宿泊例会が、松山の大和屋本店で開催されました!


四国4県から各1名ずつ、4名の方の経営体験を学ぶ勉強会です。
会場には100人?を超えるメンバーが集まっておりました!

徳島塾からは、
株式会社 ナカヤマ 中山秀之社長が経営体験を発表されました。


ナカヤマさんは製造現場に資材を販売されています。
具体的にはボルトなども販売されています。

創業者である秀之社長のおじいちゃんの
創業の精神がとっても素晴らしく、
ボクも共感します。

「ボルト1本の案件でも無駄にするな。
ボルト1本、1円2円かもしれん。
でもそれが無かったら、お客様の生産が止まることもあるんや。
安い、高いではなく、我々の扱っている商品の全てが、
お客様の生産に関わっている。それを忘れるな!」


なるほどなー。
ボルト1本に、ここまで想いを込めて仕事ができるなんて。
誇り高い仕事ですね。


現社長の中山秀之さんに
しっかりと想いは受け継がれています。


そして、質疑応答・アドバイスも痺れます。

ボクが一番印象的だったのは
「会社を潰すのは、社長しかいない」という言葉。

社長の意思決定!
攻めて、失敗した時の、引き際の見極め!
そんなので、全てが失われていくことがある。

これはボクの心の中にもしっかりと刻み込んでおかないと。


夜のコンパ(懇親会)でもしっかりと学びを深め合いました。
共に勉強させて頂いてありがとうございます!

経営体験発表の中山さん!
進行の安宅さん!
ご挨拶の西さん!
四国中から共に学びを深めに来てくださった皆さん、ありがとうございます。

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × one =

ページの上部へ