顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <盛和塾 徳島代表世話人第4弾!ときわ 高畑宏比社長『樫野倶楽部 風雅邸』ベンチマークツアー>
2012年09月8日

<盛和塾 徳島代表世話人第4弾!ときわ 高畑宏比社長『樫野倶楽部 風雅邸』ベンチマークツアー>

<盛和塾 徳島代表世話人第4弾!ときわ 高畑宏比社長『樫野倶楽部 風雅邸』ベンチマークツアー>


珍しく、今日4通目の投稿です。

2012年9月3日(月)
盛和塾ベンチマークツアーが行われました。

今回は「ときわグループ」である樫野倶楽部 風雅邸へ訪問。
代表取締役社長である高畑宏比社長のご講演でした!

 
昔の貸衣装から始まり、ブライダル、旅行案内、etc・・・
いろいろと事業展開をしてきました。

それもこれも、経営に対する危機感から始まりました。

「少子化の時代には、エリアを広げるか、多角化をしないと存続できない。
多角化して、下請けから元請けになろう」

そのような強い思いがあったようです。

 

そして、決めたからには「有言実行」!

「不言実行」の方がカッコいいような風潮もありますが、。そうではない。
不言実行は「そんなこと言ってないもん」と逃げることができます。

「有言実行」は逃げることができない。
自分にプレッシャーをかけることになる。

 

今では
稼働率日本一!
成約率日本一!

これを目指して、妥協することなく「垂直登攀」で取り組んでいくというお話を頂きました。

稲盛和夫塾長のいう
「誰にも負けない努力」を本当に積み重ねています。

話を聞かせて頂き、私も本当にまだまだだと感じます。
高畑社長を見習って頑張ります!

徳島で結婚に迷うみなさん!
ぜひ、ときわグループを訪れてくださいね!
http://www.bctokiwa.co.jp/


ちなみに、前回の盛和塾ベンチマークツアーは阿波製紙さんでした。
その時の様子はこちら
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11279779174.html

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − seven =

ページの上部へ