顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <盛和塾徳島ベンチマークツアー ヒューテック様(香川) 相談役 平田喜一郎様>
2013年04月11日

<盛和塾徳島ベンチマークツアー ヒューテック様(香川) 相談役 平田喜一郎様>

<盛和塾徳島ベンチマークツアー ヒューテック様(香川) 相談役 平田喜一郎様>

2013年4月9日(火)
盛和塾<徳島>のベンチマークツアーが開催されました。

香川県のヒューテック様に訪問!
会社案内や、相談役の平田喜一郎様のお話を聞かせて頂きました。

平田様のお話の中で「状況の命令」という言葉がありました。
ご自身の事業継承時に「絶対に会社をつぶしてはいけない」という思いから、新商品開発にのめり込みました。
盛和塾でアメーバ経営の話を聞き、すぐさまアメーバを導入しました。
その他、いろいろとあるのですが、全て「状況の命令」だったと言われております。

私は納得しました。
その時々に応じて、天(状況)から導き(命令)があるんだと。

私の場合でも、現在、たくさんの「状況の命令」がやってきています。
●従来顧客を回ること、知ること。
●新しい社員さんに仕事の「なんのために」を伝えること。
●会社のベクトルとあわせること。

全て、「状況が命令」してくださっています。
正直、今は多忙です。
ただ、この「状況の命令」から逃げてはいけないのだと痛感しました。
真摯に受け止め、しっかりとこなしていくことが大事だと思いました。

昨日も多忙だったのですが、
平田様のお話を聞いたお陰で、逃げずに頑張れました。
これだけでも有り難い話です。

平田喜一郎様、有り難うございます。
教えて頂いたことを胸に、今後とも頑張ります!

盛和塾<徳島>メンバーと、平田喜一郎様と記念撮影もさせて頂きました!
有り難うございます。

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + fifteen =

ページの上部へ