顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <盛和塾(徳島) 本家松浦酒造 代表取締役社長 松浦素子氏 経営発表>
2014年12月3日

<盛和塾(徳島) 本家松浦酒造 代表取締役社長 松浦素子氏 経営発表>

<盛和塾(徳島) 本家松浦酒造 松浦素子氏 経営発表>
  
 
2014年12月1日(月)
盛和塾<徳島>例会
本家松浦酒造 代表取締役社長 松浦素子さんによる
経営発表が行われました!
 
 

松浦素子さんが社長になったのは2012年。
いろいろと大変なこともあったようです。

全盛期の酒蔵は7000を超えてあったそうです。
ところが今は登録で1600。
実際に稼働しているところは1000を切っているような状態。

日本酒市場が1/7以下になっている大変な時代での事業継承。
普通なら文句、愚痴でもいいたくなります。

でも、その時に、恨み辛みをいうのではなく、
従業員の皆さんと大家族になり、わが子のように接していくんだ。」
そう決意され、経営に取り組んで行かれたそうです。
すばらしいです。


それから、理念を制定。
稲盛塾長のCDを何度も一生懸命に聞き、心を磨き、
お客様、社員の人が幸せに行動していったそうです。

現在では
徳島を代表する酒蔵になり、
徳島にも美味しいお酒があると思ってもらえるように頑張っているとのこと。

本当に心温まるご発表でした。
松浦素子さん、ありがとうございます。

そんな心温かい人がつくる鳴門の日本酒!
ぜひ、飲んだことない人は、一度飲んでみてくださいね!

本家松浦酒造
http://narutotai.jp/

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + two =

ページの上部へ