顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > 「共育」ってなに?
2009年01月27日

「共育」ってなに?

1月21日に、私が所属する中小企業家同友会でセミナーが行われました。

「心理学から見た社員共育の真髄」

中小企業診断士 小市哲也さん

パッケージ松浦 のブログ-小市哲也先生

社員さんと「共に育つ」という意味を込めて「共育」という漢字を使います。

●「共育」とは?

それは、

教えて、教えられること。

育てて、育てられること。

パッケージ松浦 のブログ-講義風景
ほったらかしでは、人は育ちません。

だから、教えることが必要。

「私なんかが教えることはできないですから」などという、

教えない社長、上司、幹部、親などは失格です。

人に教えることが、人に教わることになる。

人を育てることが、人に育てられることになる。

このような意味だそうです。
パッケージ松浦 のブログ-同友会風景

心理学も含めた、深い内容の講義で、大変勉強になりました。

この小市先生、セミナーのあとで受講生から「参考になりました」といわれるのが嫌いだそうです。

それは何故か?

小市先生曰く

「参考にせんでいいから、行動に移せ!」だそうです。

その通り!

私も頑張っていきます!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =

ページの上部へ