顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > <浜田農園の濱田光且(みつあき)社長! 「僕の使命はしいたけを通した地域への恩返し」 ~経営指針作成によりやることが見えてきた~>
2017年02月18日

<浜田農園の濱田光且(みつあき)社長! 「僕の使命はしいたけを通した地域への恩返し」 ~経営指針作成によりやることが見えてきた~>

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2017年2月14日(火)
徳島県中小企業家同友会の例会に参加してきました!


発表者は浜田農園の濱田光且(みつあき)社長!
「僕の使命はしいたけを通した地域への恩返し」
~経営指針作成によりやることが見えてきた~

もともとは濱田社長のお父様が、
徳島の小松島で椎茸の生産を開始!
現在では雇用120名も生む素晴らしい企業になっています。

天恵菇(てんけいこ)というブランド椎茸の生産にも取り組んでおります。
これがまためっちゃ旨いです!


発表の中では本当に同友会に入って経営指針を作成する過程で、
社員さんのこと、しいたけのこと、地域のこと、創業の思いのことなどを
真剣に考えることで、「自分は周りの方にいかされている」という感謝の気持ちが強くなっていったことが伝えられました。

そして、グループ討論。
テーマは「あなたは誰にどう感謝していますか?またそれをどう恩返ししていきますか?」

討論の中では、親、家族、社員さんや地域の人。
いろいろと感謝する人がいるのに、普段は伝えることができてないな。
そんな話が出てました。

ありがとうカードを書く。
普段から会話を大切にする。
そんなことが大切だなと感じました。

質疑応答では結構いやらしい質問(笑)がありましたね。
「新事業、失敗したらどうするんですか?」

これに対する濱田社長の回答が私は一番シビレました。
「とにかく、頑張る」

うん、至ってシンプルですが、これなんじゃないかな?
新事業に取り組むって決めたんだから、周りの声に惑わされることなく、「とにかく、頑張る」んです。
これって大切ですよねー。

濱田社長、これからも応援していきます!
すばらしい気づきをありがとうございますっ!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 18 =

ページの上部へ