顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 上甲晃さん⑦ 万事万物、皆師
2010年05月14日

上甲晃さん⑦ 万事万物、皆師

万事万物、皆師

本当に「こうなりたい!」と求めるものがあれば、志があれば、全ての事柄から学べます。万事万物が、みんな師匠になるのです。

☆「日本一のラーメン屋になりたい!」と思った青年の例

日本全国のラーメン屋を回って、実際に食べてみて、教えを請いました。

しかし、そうそう簡単に教えてくれるものではありません。

だから、その青年は、ゴミ捨て場に行きました。

そして、ゴミを漁ることで、「あぁ、これからダシをとっているのか!」「そうか!チャーシューの秘密はこれだったのか?」と学びとっていったのです。

本当に「日本一のラーメン屋になりたい」という志があったので、ゴミ箱からも学びとることができたのです。

☆「お客様に喜んでもらいたい」と本気で願った仕出し屋さんの例

普通であれば、仕出しから戻ってきたものは、すぐに捨ててしまいます。

でも、ここでは必ず全品、再度開封し、食べ残しをチェックします。

そして、「あれ、天婦羅が殆ど残っている。この暑い季節は天婦羅はやめた方が良かった」とか、「…ん?漬物が殆ど残っている。味付けに問題があったのか?」など、学びとっていました。

本当に「お客さんに喜んでもらいたい」という志があれば、残飯からも学べるのです。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + 17 =

ページの上部へ