顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 【人には聡明、自分には盲目】~与えよ、さらば、与えられん~
2019年06月10日

【人には聡明、自分には盲目】~与えよ、さらば、与えられん~

<他人のことは良く見える、自分のことは良く見えない>

 

人のアドバイスなら、めちゃめちゃ思いつくのに、
自分のこと(自社のこと)になると、途端になにも思いつかない。

そんなもんですよね。
人生や経営って。

ん?
だったら、他の人に意見を聞きまくったらいいんじゃないか?

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 

<外部取締役とか、外部相談役の大切さ>

 

パケマツには大切なブレーンが多くいます。
例えば、この画像に移っている
エーテックの青木社長!
徳島ランドリーの寺田社長がそうです!

あ!
今回は、さのはるかさんがベーグルを持って
差し入れに来てくれました!
ありがとうございます。

 

<変わる、変わる、根幹が変わる経営計画>

 

ボクが一生懸命に考えた経営計画。
誰が、何を、いつまでに、どんな風に、なんのために行う。
考えました!

それを聞いた青木さんと寺田さん。
「そんなんより、銀行に聞いたら?」

ボクにとっては寝耳に水!
「そうか、そんな方法もあったのか」
あまりにも意外な提案に度肝抜かれた瞬間です。

 

<でも、そんな貴重な意見をもらうためには?>

 

これって重要だと思うんです。
「与えよ、さらば与えられん!」

自分がアドバイスをもらおうと思ったら、
先にアドバイスやら意見やら、あるいは仕事に関する貢献やら。
与えていないと、返ってこないです。

 

<世の中には返報性の法則がこの世の中には働いている>

 

ボクも青木さん、寺田さんに、
普段から関りを徳島経営研究会などで、関りを持たせて頂いてます。

はっきり言うと、ボクの関りから
青木さん、寺田さんの関りを差し引くと、
ボクは土下座しないといけないレベルです。

でも、ボクが何にもしてなかったら?
・・・当然のように青木さんと寺田さんは何も返してくれない。
だから、まず「自分から与える」って考え方、根性が大切ですね。

 

<与えられる人間になりたい>

 

ボクも今後、与えられる人間になりたいと思います。
それは、
利益だったり。
関りだったり。
アドバイスだったり。
いろいろな形があると思います。

「凛に夢を!」
「社員にわくわくを!」
「会ったことある人に元気を!」

こんな風な人生を歩もうと思います。

改めて、青木さん、寺田さん。
「今日の勉強会でわくわくしました」と言ってくれた桑原さん。
まっすーコラボセミナーでご縁下さり、ベーグル運んでくださった、さのはるかさん!
ベーグル製造者の、安嶋さん。
本当にありがとうございました。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + 18 =

ページの上部へ