顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <広島経営研究会に参加 株式会社 王宮 道頓堀ホテル 橋本明元氏の講演>
2013年04月23日

<広島経営研究会に参加 株式会社 王宮 道頓堀ホテル 橋本明元氏の講演>

<
広島経営研究会に参加 株式会社 王宮 道頓堀ホテル 橋本明元氏の講演>

2013年4月22日(月)
広島経営研究会主催
株式会社 王宮 (道頓堀ホテル)
専務取締役 橋本明元氏(37) 講演
徹底的に絞り込んだカテゴリー戦略を学ぶ

私は橋本明元さんのファンです。
徳島から参加させて頂きました。

私は最初っから目的がありました。
「明元さんの謙虚さは何処から出てきているのか学ぼう」

答えはすぐに明確になりました。

橋本明元さんは2004年に海外のホテルで働いていました。
その時に様々な日本の経営者に会ったそうです。

例えば、ユニクロの柳井会長。
「橋本君、ぼくの部屋はシングルでいいんだよ」
「コーヒーをありがとう」

とっても謙虚だったそうです。
それはもう、会社規模に反比例するくらい、
大会社の社長ほど、謙虚だったそうです。

そしてそうではない人もいます。
とある会社の中小企業の社長は罵ります。
「お前、土下座せえ!」
仕方なしに土下座すると
「それで許されるとおもっているのか?」
土下座した後頭部を靴の裏でふんづけられます。

橋本明元さんは思います。
「なんでそこまでするのだろう」

結論はこうです。
「本当に偉い人は謙虚。
そうでない人は自分を偉い人と証明したいので偉そう」

私は明元さんの謙虚さの根源が学べました。
それだけで広島に来た甲斐があります。

私はすぐに奢り高ぶります。
謙虚さを失います。

そうではないんですね。
「自信がないだけ」なんです。

私自身に本当の謙虚さがあれば、
きっと社員にも優しく接することができます。
お客さんにも臆することなく、提案できます。

それができてない現状。
八つ当たりなどがでているかも知れません。

そんな自分を大変、反省しました。
橋本明元さんの言葉をかみしめて生きていきたいと思いました。

明元さんは若干37歳。
私よりも一つ年下です。
すでに達観していて素晴らしいと思います。

大阪に出張予定のある方は、ぜひ道頓堀ホテルにお問い合わせください!!
道頓堀ホテル 
http://www.dotonbori-h.co.jp/

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − eight =

ページの上部へ