顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <日創研20TT C社勉強会 広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/)>
2013年10月9日

<日創研20TT C社勉強会 広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/)>

<日創研20TT C社勉強会 広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/)ベンチマークツアー>

2013年10月5日(土)
日創研20TT C社勉強会 
広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/)ベンチマークツアー

日創研の学びの友!
20TTで同じC社だった全国津々浦々のメンバーが徳島に集結!
(北は福島、南は鹿児島から8名集結)

徳島で
①入校者数No.1であり、
②免許取得後の事故率が最も低い!
そんな広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/)を訪問させて頂きました!

いきなり感動の卒業式に立ち会わせて頂きました。

「なんのために」免許をとるのか?!
広沢の思い!
それをムービーにしたものを卒業生に見せます。
(そんな自動車学校はないですよね?!)

立ち会った若林さんが
「前知識なく見たのに、いきなり感動した!」というすごさ。

なんで感動するの?
といえば、やっぱり広沢自動車学校のスタッフの素晴らしさでしょうね。

広沢自動車学校では受講者の「感動」や「成長」を大切にします。
だから、徹底的に関わります。
受講者と人間関係ができるんですね。

会話する。
イベントする。
メールを書く。
食事をする。
フットサルをする。
缶ジュースを一緒に飲む。

こういったことで人間関係ができていきます。

これは私の私見ではありますが
「何を言われるかではなく、誰に言われるか」ですよね。
セクハラは「何をされるかではなく、誰にされるか」です。

同じキスでも、
福山雅治にされたらOKですが、
出×哲○にされたらセクハラになる。

同じ発言をしても、
好きな人からならすぐに「ハイ!」ですが、
嫌いな人からなら、正論であろうと認めていてもハイと言えない。

そんなもんです。

広沢自動車学校の徹底した人間関係構築力!
私も見習わないといけません!

当然、全国津々浦々から集まったメンバーは全員大絶賛!
広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/)ベンチマークツアーを組んでよかった!

祖川康子社長!
大西恵介マネージャー!
有り難うございました!!

ちなみに私がちょっとその場で喋った記事はこちら。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11630095434.html

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 14 =

ページの上部へ