顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <京都府宇治市にて 道頓堀ホテル 専務取締役 橋本明元氏講演会>
2013年12月13日

<京都府宇治市にて 道頓堀ホテル 専務取締役 橋本明元氏講演会>

<京都府宇治市にて 道頓堀ホテル 専務取締役 橋本明元氏講演会>

2013年12月12日(木)
道頓堀ホテル 専務取締役 橋本明元氏の講演会
(共催 理念と経営京都商人塾と宇治創生会)

なぜか私も参加してきました。

私は橋本明元さん、
経営ではものすごく実績を残しています。
テレビにも取材されまくり。
全国から講師としてもひっぱりだこ。

不思議なんです。
「なんでもっと傲慢にならないのか?」
いつでも謙虚なんです。
私ならきっと慢心してしまう、傲慢になること間違いなしです(笑)

思わず質問させて頂きました。
「明元さんが謙虚であり続けられる理由を教えてください」

明元さんは答えてくださいます。
「私はめっちゃ傲慢なんですよ。
テレビに出た、講演に呼ばれた、実績が出た、
そんなことで傲慢になりかけるんです。
でも、ただ、謙虚でありたいと思っています。
“謙虚”と書いた文字を目に付くところにも貼ってます。
寝る前にも“今日一日謙虚であったか”と反省します。」

明元さんは「謙虚でありたい」と自分を律することで、
謙虚であり続けているようです。
そして、話はもう少しだけ続きました。

「真の謙虚というのは“謙虚でありたい”とすら思っていないのに、ごく自然に謙虚であることと思います。
イエローハットの鍵山秀三郎さんのようにです」

私もノートに早速「謙虚」と書いてみました。
明元さんを見習って、謙虚であり続けたいと思います。

徳島の皆さん!
来年11月は徳島経営研究会で講演してくださる予定です!
ぜひ、お楽しみに!
橋本明元さん、有り難うございました。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + fifteen =

ページの上部へ