顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <日創研経営研究会 全国大会in千葉レポート①  宇宙飛行士 山崎直子氏 宇宙への挑戦~信念~>
2014年05月9日

<日創研経営研究会 全国大会in千葉レポート①  宇宙飛行士 山崎直子氏 宇宙への挑戦~信念~>

<日創研経営研究会全国大会in千葉レポート①  宇宙飛行士 山崎直子氏 宇宙への挑戦 ~信念~   

2014年5月8日(木)
日創研経営研究会  全国大会in千葉レポート①
宇宙飛行士 山崎直子氏 宇宙への挑戦 ~信念~   

2010年に日本人最後のスペースシャトル搭乗員として
「ディスカバリー号」に搭乗した山崎直子さん!
宇宙への挑戦を語ってくださいました。  

宇宙飛行士になるための訓練の一つにこんなのが

そうです。
真っ白のジグゾーパズルです。  
これって、相当難しいらしいです。
なんとか外枠はできるのですが、、、それ以上はできない。  

実はこれ、完成させるのが目的でないそうです。
検査する人は「この難題を与えられたときの反応」を観ているそうです。  

「えぇ~、そんなんできない」というのか、
「試験というならやってみます」というのか、
「面白そう!やりたい!」というのかです。  

こういったやったことのないもの、
未知のものへの取り組み姿勢、
挑戦態度を大切にするそうです。  

山崎さんは「宇宙はすばらしい」と語ります。
素晴らしいは英語で「wonderful」
wondarful(すばらしい)は「未知(wonder)に満ちている(ful)」ということ。
未知のものに挑戦するのは素晴らしい、楽しいと言われていました。

パッケージの世界もまだまだ知らないことばかり。
だから、面白い、素晴らしい!
楽しく仕事をする心構えを教えていただきました!
山崎直子さん、ありがとうございます。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + one =

ページの上部へ