顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > SDGs > 【パッケージによる SDGs最前線】~徳島大学の授業をパケTubeプレミア公開~
2021年06月8日

【パッケージによる SDGs最前線】~徳島大学の授業をパケTubeプレミア公開~

人も地球も老化は止まらない。

・・・これは本当だろうか?

まあ、人は止まらないよね。
これは人間の摂理。

でも、地球の老化は??
SDGsで止めることができるのか??

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のテーマは

パッケージによる
SDGs最前線

で、行ってみよーーー!

「老化しない人」と言えば
ジョジョの奇妙な冒険に登場する
石仮面をかぶった吸血鬼!

ウリィィィ!

あ、違った。
吸血鬼は人間ではなかった(笑)

ちなみに、
ジョジョの奇妙な冒険の
作者「荒木飛呂彦先生」が
昨日の6月7日に61歳になったそうです!

おめでとうございます!


しかし、、、とても61歳に見えない。

一部のファンの間では
「いくらなんでも若すぎる」と

「荒木飛呂彦先生こそが
“不老不死”なのでは?」

と噂されるほどです。
荒木飛呂彦先生本人は否定してます(笑)

人も地球も不老不死かと言えば
絶対にそんなことはないのですが

人の寿命と比べて、明らかに
地球の寿命は長く伸ばすことが可能です。

重要になってくるのが「SDGs」です。

パッケージと言えば
SDGsに厳しい人の中には
「悪の権化」のように言う人もいます。

「プラのせいで環境が破壊されている」

だけど、ボクたちの生活から
切っても切り離せない
そんな状況なんですよね。

そのパッケージのことと
SDGsについて

徳島大学の上月康則先生と
研究員の松重摩耶さん!

そして、パケマツの
松浦陽司と原田有理さんが

YouTubeプレミア公開で対談します!

このプレミア公開は
実際に徳島大学のオンライン授業で
本当に使われたもの。

「パケTubeでも流していいですか?」
と聞くと、上月康則先生が

「ぜひ、どうぞ」
と快くOKを頂いたもの!

実際にはオンラインで
約60分間の授業でしたが

これをギュギュっと濃密に!
27分ほどにダイジェストして
記念公開パケTubeさせていただきます!

2021年6月15日(火)
17:00~17:28の予定



ぜひぜひ、チャンネル登録
高評価ボタンをON
リマインダーONでお待ちくださると嬉しいです。

ぜひ6月15日(火)17:00より
こちらのYouTubeをぜひご覧くださいませ。

チャット欄にて、
ボクや原田さんと語り合いましょう。

※もちろん、アーカイブも残ります。
ぜひぜひ、お楽しみに(^^♪

本日のテーマは

パッケージによる
SDGs最前線

というお話でしたが、、、

・・・詳しくは
6月15日のパケTubeにて

というお話でした(笑)

あなたの今日一日が
アンチエイジングな一日でありますように!

<おまけトーク>

ジョジョの奇妙な冒険と言えば
いよいよ第6部がアニメ化決定ッ!

公開が楽しみですねっ!

カテゴリー | SDGs , セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 6 =

ページの上部へ