顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 商品を売るではなく、シーンを売る
2009年05月2日

商品を売るではなく、シーンを売る

森永さんが仕掛けていますね!

みなさん、ご存じでしょうか?

「キャラメルウォーキング」というものを。

パッケージ松浦 のブログ-キャラメル

左下に黄緑色で、キャラメルウォーキングと書いてあります。

森永さん曰く

「ウォーキングに大切なのは、水分補給と必要に応じた適度な糖分補給です。」

そこで、楽しいウォーキングのために、キャラメルをオススメしているわけです。

今までと商品は同じ。

でも、印刷を少し変えて、食べるシーンを売る。

すると!

今まで買わなかった人が買う。

販売促進になって、森永さんも幸せ。

買った人も、健康的なウォーキングができて幸せ。

素晴らしい戦略と思うのですが、いかがでしょうか?

みなさんの商品もしっかり強みを見直してみると、このような販売ができるかも知れませんね。

また、パッケージ松浦にもご相談ください!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    イメージは大阪道頓堀のイメージが強いんですよね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >タクドラの金太郎さん
    大阪の道頓堀からウォーキングもいいですね(笑)

  • 山崎 史 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スゴイ説得力のあるお話に・・
    スゴイ納得!!
    確かに大人になってからキャラメルてあんまり買いませんけど、運動(歩く&走る)にめっちゃいいって聞いたら買いたくなってきた(笑)
    単純ですけど、感動です♪

  • SECRET: 0
    PASS:
    >山崎 史さん
    はい!
    私も運動する時はキャラメルが欲しくなりました!
    …しかし、運動しないもので、買うことがありません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 10 =

ページの上部へ