顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【徳島新聞メディア掲載から「営業なし採用」のハナちゃん純絹豆腐】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年08月22日

【徳島新聞メディア掲載から「営業なし採用」のハナちゃん純絹豆腐】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

7月に徳島商工会主催の「新商品・新サービス 合同プレス発表会」に中西食品の中西啓(けい)社長と共に参加
その後のお話。

8月に入り、徳島新聞の誌面に登場しました!
それがこちら!


文吉豆腐(もめん豆腐)と、
ハナちゃん純絹豆腐(絹豆腐)がしっかりと紹介されております。
徳島新聞さん、取材ありがとうございます。

その後、すぐにイオンモール徳島から中西社長に連絡があったそうです。
「徳島新聞見ました!
ぜひ、ハナちゃん純絹豆腐を販売させてください」


これには中西社長もびっくりしたようです。
通常であれば、
バイヤーさんにアポイントをとって、
商談してもらい、
試食してもらい、
価格交渉があって、
なんだったら納入条件交渉があって、
稟議もあって、
再検査があって、
なんて手順が踏まれる商品導入までのプロセスをいきなりすっ飛ばしての採用だったんです。


あ、ちなみに文吉豆腐はすでに販売していたので、
よりスムーズにいったものとは思います。

そうは言っても、営業不要で採用になったんだから効果は高かった!
新聞の力が落ちてきているように言われていますが、
まだまだバイヤーさんたちはしっかりと新聞で情報収集していますね!

さて、今日は読売新聞、今週中に朝日新聞にも、
中西食品さんは掲載されるらしい。
うーん、こちらも楽しみです!
(全国版ではないので注意)

それにしても徳島商工会主催の「新商品・新サービス 合同プレス発表会」って効果あるなー。
新聞社が3社来てくれて、全部掲載(もしくは掲載予定)ですから!
中西さんと一緒に出てよかった!

中西社長、おめでとうございます!
徳島新聞さん、ありがとうございます。
読売新聞さん、朝日新聞さん、楽しみにしてます!

株式会社 中西食品
http://www.k-nakanishifooz.com/
〒 774-0045
徳島県阿南市下大野渡り上がり7-8
TEL 0884-22-0407
FAX 0884-23-4779

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 1 =

ページの上部へ