顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【新しい市場を創る時のパッケージ グリコ“ストレス社会で闘うあなたへ”「GABA」】
2012年06月6日

【新しい市場を創る時のパッケージ グリコ“ストレス社会で闘うあなたへ”「GABA」】

【新しい市場を創る時のパッケージ グリコ“ストレス社会で闘うあなたへ”「GABA」】

こんにちは。松浦 陽司です。
今、新市場に飛び込む新商品のパッケージ企画の話を貰っています。

・・・ということで、
今日は新市場を創る時のパッケージの話です。

 
グリコ GABA(ギャバ)

アミノ酸の一種であるGABAにリラックス効果があるようです。


キャッチコピーは
「ストレス社会で闘うあなたに・・・」


そうなんです。

商品パッケージの中に
「この商品を購入したらどんな良いことがあるのか」
こういったことを明記して、伝えることが必要なんです

 
スタンドパウチバージョンでは商品名の上に書いてますね。


消費者にとって初めての商品なわけですから、
「ずばり、あなたにこんなに役に立つ!」
ということを伝えるんですね!


しかも、短く、分かりやすく、伝える必要があります。
キャッチコピーをパッケージに書くことが重要です。

新市場に商品を送りだす時は
伝わるキャッチコピーをパッケージに!

さて、ここで中小企業に置き換える勝手にパッケージマーケティングコンサルコーナー!

 

パッケージにとって重要なのが「色」なんです。
お客さんが「あの商品の色」として覚えてもらう必要があります。

でもよくあるのが
「こっちの袋と、こっちのケースの赤がなんか違う」とか、
「あれ?昔と比べて紺色が薄くなってきたような」ということ。

せっかくお客さんが「色」認知してくれているのに、なんとももったいない!

 

だから、「色」はきっちりと決めておきましょう。

DICの××番です。
パントーンの□□番です。

こういった風に決めておけば、
袋もケースもシールも色が統一できます。
10年経っても同じ色で印刷指定できます。


ちなみに、seedさんのパッケージは「DIC333」の焦げ茶です。
印刷する時に迷いません。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11267148913.html

パッケージの「色」、きっちり決めておきましょうね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − eleven =

ページの上部へ