顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【チロル クリスマスハウス 飾れるパッケージで企業ブランドの構築を図ろう】
2013年01月3日

【チロル クリスマスハウス 飾れるパッケージで企業ブランドの構築を図ろう】

【チロル クリスマスハウス 飾れるパッケージで企業ブランドの構築を図ろう】


おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日、うちの娘が「これを買う~」と言って買ったパッケージがこちら。

 

チロル クリスマスハウス!
もう、正月も過ぎたのに、なぜクリスマス(泣)

・・・と思いながら買いましたが、
なかなかお父さんがハマってしまいました(笑)


パッケージがそのままクリスマスハウスになるんです。

私が買ったのが正月明けでしたが、クリスマス前に買ったらどうだったでしょう?
きっと、クリスマスまで飾って遊ぶでしょうね!

すると、子供心に「チロルのクリスマスハウス」!
そして、チロル、チロル、と子供心に刻まれていくのです。

ブランドマネージャー的に言うと、
①パッケージを見る度に「チロル」を思いだす→ブランド再認
②お腹が空いたらチロルを思いだす→ブランド再生

お客さんの心の中に「ブランド」が構築されていくのです。

こうやって後に子供が遊べるパッケージというのも
企業のブランドづくりに重要です!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − seven =

ページの上部へ