顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > SDGs > 家族興奮パッケージ 串もん酒場 ひびき屋 天才画伯のダンボール
2021年06月30日

家族興奮パッケージ 串もん酒場 ひびき屋 天才画伯のダンボール

お客様は「商品そのもの」
だけを買っているのだろうか?

その商品を買うことで

家族団らんしたり
子供が喜んだり
楽しい時間を過ごせたり

そういったものも一緒に
商品を買ってるんですよね!

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

家族興奮パッケージ
串もん酒場 ひびき屋
天才画伯のダンボール

で、行ってみよーーー!

さーーー
「モデルナ製ワクチン不足」
とか言われてはおりますが

何はともあれ
ワクチン接種が進んでますね!

ボクは思ってるんです。
「景気超回復」がやってくる。

9~10月くらいかな?
日本が集団免疫を獲得したら
そうなるって。

そんな時に備えて
今のうちからしっかりと
自社アピールするのが大事です!

アピールせずに
「思い出されない店」になるか

アピールして
「思い出される店」になるか

スタートダッシュが
全く変わるでしょうねー!

さて、先日紹介させてもらった

「捨てられる」が「捨てられない」に変わる【思い出化】パッケージ 

店内落書きOKの
大阪の串かつ屋さん
「ひびき屋」

オンラインショップで
串かつを買うと、
こんなパッケージで届きます!


天才画伯のダンボール

「自由に塗り絵したり
落書きしたりして欲しい」

という、社長の浅井啓介さんの思いから
こんなパッケージになりました!

実際に、小学生に
渡したらどうなるのか?

徳島ランドリーの
寺田敏行社長のご家庭では
こんな風になりました!


うわーーー!
めっちゃ、カラフル!

寺田桜花ちゃん、青葉君、紅葉君の
3人が奪い合うように
落書きしてくれたそうです!

通天閣も奇麗に塗ってくれて!
ふぐの色もカラフルでいいですねー!


樹木の色使いも斬新!
星も書いてくれて嬉しいなー。


人の顔はわざと「表情無し」にしてたのですが
こうやって書き足してくれて嬉しい!


ビリケンさんの面は、、、
もう芸術が爆発してます(笑)


天面にもしっかりと
落書きしてくれてます(^^♪


実は、ひでみ企画の
武知由佳子さんの
おぼっちゃんも
落書きしてくれました!


武知さんからは

「本人は終始テンション
高いまま塗り塗りしてましたよ!
家族みんなでの楽しい時間でした」

というお言葉頂いてます!
ありがとうございます。

「使い捨て」パッケージの
輸送用段ボールが

「使い捨て」にならない
家族団らんに使える
SDGs的パッケージでもありますね!


こんな風に盛り上がったら
SNSにもアップしたくなります!

フラップ内側には
こんな文字が書かれています。


「この段ボールにも塗り絵や
楽書きをして
ぜひ、お楽しみください。」

「できましたら
#天才画伯のダンボール
#ひびき屋
でSNSにご投稿頂くと、
嬉しいことが起こるかも」

こうやってお客様が投稿してくれる!
めっちゃ盛り上がりそうですね。

ちなみに、浅井さんの思いで
「落書き」が「楽書き」
なっております。

今のうちからしっかりと
自社のアピールすることが大切!

お客様にもSNSで
取り上げてもらう工夫も大切!

景気超回復前から
しっかりと準備していきましょう!

本日のお題は

家族興奮パッケージ
串もん酒場 ひびき屋
天才画伯のダンボール

でございました!

ぜひぜひ、ひびき屋さんの
オンラインショップで買ってみてね(^^♪

<本日のお店>

串もん酒場 ひびき屋
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-2-14 ヨーク谷町ビル2F
050-5485-3804

ホームページ
https://hibikiyatanimachi.gorp.jp/

オンラインショップ
https://funwrite.thebase.in/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − thirteen =

ページの上部へ