顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 簡単にインパクト3事例 「色の衝撃」で売上アップ 売り場で目立つパッケージ
2021年08月7日

簡単にインパクト3事例 「色の衝撃」で売上アップ 売り場で目立つパッケージ

商品を購入する前に
まずは「手に取ってもらう」
ということが必要です。

さらにその前に
「商品が目に留まる」
ことが必要です。

お客様の視界に入らなければ
その商品は「存在しない」のと同じ!

お客様の視界に入り
商品として「存在する」ようにしなければ!

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

簡単にインパクト3事例
「色の衝撃」で売上アップ
売り場で目立つパッケージ

で、行ってみよーーー!

オリンピックの女子新体操で
アメージング(驚かせる)な
画像が話題になってます!

それがこちら!


※画像はこちら

これはイスラエルの
リノイ・アシュラム選手が
ボールを手に瞬間の画像。

衝撃的!

え?!
「頭、どこ?」
って感じですよね。


※画像はこちら

横から見ると
「ああ、なるほど」
となります。

「とんでもない写真だ」
「アメージングなパフォーマンス」

など、驚愕の声があがっているようです!
絶対に目に留まりますもんね!

まあ、ここまで
衝撃的ではなくてもいいのですが

パッケージでインパクトを与えないと
お客様の目に留まりません!

意外と簡単に
パッケージでお客様に
インパクトを与える方法があります。

それは

「色の衝撃」

売り場において
インパクトのある色を使うのです。

事例を3つ、紹介しますね!

その①「ひじき」の場合

なんとなく、海産物のパッケージって
青、緑みたいなイメージないですか?

実際に、そんな色使いが多い!

つまり、その色使いをすると
「保護色」みたいになって
お客様の目に留まることはない(泣)

そこでパッケージによる「色の衝撃」

とくしま漁連さんでは
こんなパッケージを採用!


「徳島生まれの徳島の漁師によるとくしま漁連がおすすめするひじき」

海産物なのに「朱色」を
パッケージに使っちゃいました!

ネーミングもインパクトあります(^^♪

このパッケージが売り場で目立つ!
徳島県内のスーパーや
道の駅、お土産物売り場などで
大人気発売中です!


とくしま漁連の林さん(男性)も
木村さん(女性)も喜んでくれています!

その②「昆布」の場合

これもさっきと同じ
海産物系なんです。

日高食品工業さんでは
こんなパッケージを採用!


「とりあえず昆布ふりかけ」

売り場で目立つ
「オレンジ色」を採用!

売上8倍になってるということで
とっても嬉しいです(^^♪


日高食品工業の
河崎社長も喜んでくださってます!

その③「消臭剤」の場合

こちらはちょっと事情が違うのですが
ドラッグストアなどではなく
「寝具売り場」で販売することになりました。

寝具売り場と言えば、
基本的には白い商品が多い。

そこで「黒の衝撃」です!


「父さんのまくら」

売り場でめっちゃ目立ちます!
嫌でもパッケージが
目に飛び込んでくるんですよね。

そして
「そうそう、父さんのまくらが臭いのよ」
と共感してくれた方が買ってくれます。

発売から8カ月で
累計販売数6,500本を突破!


赤玉の三原幸夫社長も
喜んでくださっています!

・・・ということで

本日のお題は

簡単にインパクト3事例
「色の衝撃」で売上アップ
売り場で目立つパッケージ

でございました!

あなたの今日一日が
衝撃的な一日になりますように!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × one =

ページの上部へ