顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 稲盛和夫氏 経営の原点12ヶ条 事業の目的、意義を明確にする ここから生まれたパッケージ
2021年10月29日

稲盛和夫氏 経営の原点12ヶ条 事業の目的、意義を明確にする ここから生まれたパッケージ

あなたは何のために
仕事をしていますか?

「自分のため」
「家族のため」

・・・そうですよね!

でも、それだけでは
長く続けることができない。

事業の目的、意義を
一緒に考えてみませんか?

 

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

稲盛和夫氏 経営の原点12ヶ条
事業の目的、意義を明確にする
ここから生まれたパッケージ

で、行ってみよーーーー!

 

 

 

ボクは「盛和塾」という
塾に入ってました。

京セラ創始者であり
JAL再建の立役者である
稲盛和夫さんから学ぶ塾でした。

残念ながら2019年12月末を持って
閉塾ということになりましたが

今でも徳島では
「盛心塾」と名前を変え
自主的に学ばせて頂いてます。

 

 

 

この稲盛和夫さんの
大事にしている考え方が

「経営の原点12ヶ条」

第1条の教えは
「事業の目的、意義を明確にする」

 

 

 

あの稲盛和夫さんでさえ
創業の目的は

「稲盛和夫の技術を世に問う」

という利己的なものだったそうです。

ところが創業3年目!
高卒社員の反乱があり
そこから経営理念を定めます。

「全従業員の物心両面の
幸福を追求すると同時に、
人類、社会の進歩発展に貢献すること」

これが事業の目的、意義!

 

 

 

ここから「自分のため」という
私利私欲を超えて
社員さんみんなが共感して
事業に取り組めるようになりました。

こんな風に
「事業の目的、意義」って
とっても大切なものなんです。

 

 

 

パッケージ制作でも
このことはとっても大切!


大阪の串かつ屋「ひびき屋」さんで
「天才画伯のダンボール」
というパッケージを作成しました!


ひびき屋さんは
「店内、落書き自由」
という面白いコンセプトの居酒屋さん!

子供の頃、誰もが
「自由に落書きしたい」
と思っていた。

それを実現した店舗を作ったのが
浅井啓介さんだったんですね。

 

 

 

その浅井さんから
最初に輸送パッケージの
開発依頼を受けた時、

実はめちゃくちゃ
右往左往してたんです。

「捨てられないパッケージを」

というご依頼だったのですが

考えてみたのが

「車型にしてみようか?
でも、ひびき屋と車って
何の関係もないよね?」

「大阪城の形にする?
でも、大阪城遠いよね」

「ランドセル型にする?
でも、何のため?」

そりゃもう、迷走に次ぐ迷走(笑)
ブレにブレまくってたんですよね。

 

 

 

悩んだ末に、やっと原点回帰!

「ひびき屋さんの事業の目的、意義は?」

と考えてみると
「落書き」だったんですね!

だから

「自由に落書きや塗り絵ができる
パッケージにしましょう」

ということになり誕生しました!

 

 

 

実際にお子さんに渡すと
めちゃめちゃ喜んでくれます!


迫力ある落書き
してくれますねーーー(^^♪

 

 

 

ちなみに、浅井さんの
「楽しく書いて欲しい」
という思いを込めて

「落書き」ではなく
「楽書き」という文字を使ってます。

 

 

 


パケマツでもお取り寄せして
ランチパーティー開催しました!


めっちゃ美味しく頂きました!
ひびき屋さん、ありがとうございます。

 

 

 

まぁ、パッケージ制作と言っても
スマートに決まるわけじゃなく

実は右往左往して、
迷走を重ねてるんですね。

そんな時は
「事業の目的、意義」
振り返ることが大切です。

 

 

 

本日のお話は

稲盛和夫氏 経営の原点12ヶ条
事業の目的、意義を明確にする
ここから生まれたパッケージ

でございました!

あなたの今日一日が
目的、意義の明確な
一日でありますように!

 

 

<本日のお店>

串もん酒場 ひびき屋
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-2-14 ヨーク谷町ビル2F
050-5485-3804

ホームページ
https://hibikiyatanimachi.gorp.jp/

オンラインショップ
https://funwrite.thebase.in/

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」を
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − two =

ページの上部へ