顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 価値のある値上げについて パッケージ緊急事態宣言 値上げラッシュと供給不安
2022年03月14日

価値のある値上げについて パッケージ緊急事態宣言 値上げラッシュと供給不安

アヲハタジャムも値上げ
ポテトチップスも値上げ
ミスタードーナツも値上げ
ネスレコーヒーも値上げ

オラオラオラオラ
値上げ、値上げ、値上げのラッシュ(汗)

しかし、値上げは悪なのか?

それと、今、起こりつつある
パッケージの供給不安について。

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

価値のある値上げについて
パッケージ緊急事態宣言
値上げラッシュと供給不安

で、行ってみよーーーー!

 

 

本当に色々なもの、、、
いや、ほぼ全てのものが
値上げになってきてます(汗)

ところが
中小企業家同友会が
3月1日に発表したデータによると

「およそ8割の企業が価格転嫁できていない」

とのこと。

つまり、中小企業の利益が圧迫し
従業員の給料を上げられない。
果ては、倒産?!

 

 

そんなことになっては大変なので
「価値ある値上げ」が大切になります。

より満足度の高い商品開発する、
食材を国産に変える、
パッケージをリニューアルする、など

消費者が納得できる
価値ある値上げが
大切な戦略になります。

 

 

そして、ご多分に漏れず
パッケージも値上げのラッシュで

従来顧客様には
たいへんご迷惑をおかけしております。
申し訳ありません。

 

 

パッケージ業界では
「2022年4月1日受注分より価格改定」
というパターンが多いです。

実は、これにより値上げだけではない

「パッケージ緊急事態宣言」
と言っていいくらいの
困ったことが起きております。

それが「供給不安」です。

 

 

「値上げ前に注文するぞーーー」

ってことで
多くの会社から

「値上がり前取りまとめ注文」
が殺到しております。

つまり、本来は
3ヵ月先、6ヵ月先の納品でも
いいようなパッケージの
生産が殺到しているのです。

 

 

したがって、本当に必要で

「3月14日に発注します。
普通、3週間で製造できるから
4月4~5日に納品できるかな。
そのくらいには必要だから
よろしくお願いいたします。」

と注文を頂いても

「あのー、すみません。
現在、大変込み合っておりまして。
GW超えちゃいそうなんです(汗)」

という事態が発生しているんです(汗)

 

ぜっ、切望的。。。

「えーーー、本当に4月4~5日にはいるのに」

・・・分かります。
普段通りに発注してくださったのに(汗)

ただ、こういう納期交渉が
この先、多発することが
確実に予想されます。

 

 


確実!
そうコーラを飲んだら
ゲップが出るっていうくらい
確実じゃッ!

 

 

これはパケマツ以外でも
パッケージを使っている会社には
起こりうる出来事です。

ぜひぜひ、お早目にご注文ください。

 

 

「ふつうは3週間でできる
パッケージだけど
余裕を見て3か月後の納品でいいよ。
注文よろしくお願いいたします。」

など言っていただけると
そんなあなたは「神顧客」です!

納期交渉でお互いに
胃をキリキリさせることなく

ゆったりとした
GWを迎えるために
ぜひぜひ、お互いに歩み寄りましょう。

 

 

本日のお話は

価値のある値上げについて
パッケージ緊急事態宣言
値上げラッシュと供給不安

でございました。

あなたの今日一日が
ゆったりと余裕のある
一日でありますように!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − five =

ページの上部へ