顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > お客様は嘘をつく サラダマック問題に学ぶ 商品パッケージ開発
2022年04月23日

お客様は嘘をつく サラダマック問題に学ぶ 商品パッケージ開発

あなたが商品開発する時
「お客様の声を聞く」
ということを実践されているでしょう。

でも、そのお客様って
本当に真実を言ってくれますか??

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

お客様は嘘をつく
サラダマック問題に学ぶ
商品パッケージ開発

で、行ってみよーーー!

 

 

「サラダマック問題」ってご存じですか?


西野亮廣さんのYouTubeで聞いて
「そーだ!そーだ!」と感じました。

 

 

かいつまんで説明すると
2006年にマクドナルドで
発売されたメニュー!

「サラダも食べたい」
「ヘルシーなメニューが欲しい」
「マクドナルドでも健康的に」

などの顧客の声に応えた新メニュー!

 

 

発売前はもの凄い期待され

「顧客の声に対応している!売れる」

と思われていたメニュー!

これがなんと!
全く売れずに大失敗(汗)

あっという間に
メニュー表から
消えることになりました。。。

 

 

これが「サラダマック問題」です。

顧客の声を聞いたのになぜ?

そう思いますよね。

これは本当に顧客が求めていたのが
「脂っこいの食べたいぜ」
という背徳感だったからです。

 

 

でも、アンケートで聞かれると
本当は思ってもいない
「ヘルシー」を答えてしまった。

顧客も嘘をついたわけじゃないけど
真実とはかけ離れた答えだったということ。

 

 

この「サラダマック問題」って
商品開発にも通じますね!

お客様の声を聞くだけでは
売れる商品はできないのです。

お客様の「真のニーズ」を
仮定して生み出していくのです。

 

 

そんな商品が
パケマツパッケージでもあります。

それは「ベンコス」

どんな商品なのか?
漫画形式でお楽しみください。

 

 

 

 

ある日、しょう子の会社の
トイレで事件は起こった。

ジャー

 

 

私のう○ちが
便器についちゃった

ドドン

 

 

ねえー、しょう子、
トイレ早く出てー

コンコンッ
(同僚A子)

 

 

ギョッ!
A子にう○ちしたって
バレちゃう!!

 

 

そんなあなたにベンコ!!

ズバーン!

え!?

 

 

 

山折り部分に
人差し指を添えて
先端部分は平たく

 

 

汚物に向かって
擦り取る

 

 

あとはトイレに流すだけ

ポイ

おうちでも使ってね♡

 

 

 

ね!
こんな悩みはきっと
顧客に聞いても出てこない!

だから「ベンコス」
それをやってくれたんです。

パッケージでは
このように表現されています。

お客様の「真のニーズ」を
仮定して生み出された商品です!

 

 

ベンコスは今のところ
まだ「試供品」なんです。

こちらのサイトで応募できます!
https://joyu-melty.myshopify.com/products/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%B9-%E8%A9%A6%E4%BE%9B%E5%93%81?fbclid=IwAR1BXxTRss-yV7x5UxE_bS2_K-a2dQyCwN9FlszOuUD8i73vJToMRyK97vM
ぜひ、ご応募くださいませ!

 

 

もしもの時の備えに
ぜひぜひ、バッグに
忍ばせておいてくださいませ。

 

 

本日のお話は

お客様は嘘をつく
サラダマック問題に学ぶ
商品パッケージ開発

でございました!

あなたの今日一日が
嘘偽りない
一日でありますように!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + fifteen =

ページの上部へ