顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > モノからコトへ パッケージによって 体験型商品を生み出す
2022年04月28日

モノからコトへ パッケージによって 体験型商品を生み出す

お客様は商品を
欲しいわけじゃない。

その商品を得ることで
得られる体験が欲しい!

ではその体験!
どうやって
生み出していけばいいのか??

 

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

モノからコトへ
パッケージによって
体験型商品を生み出す

で、行ってみよーーー!

 

 

 

よく田舎の方には
無人の野菜販売ってありますよね。

料金入れだけあって
お客様がセルフで
購入金額のお金を入れます。

 

 

 

この無人販売に
更に進化版が生まれました!

「究極のセルフ」“収穫”のできる無人野菜販売所

なんと!

“収穫”までセルフになっている!

これって、
生産者もお客様もハッピーだな。

生産者は収穫しなくてもいい。
お客様は収穫体験ができて嬉しい。

 

 

現在は、こんな風に
「体験」ができる
商品が望まれます。

パッケージで商品に
「体験」をプラスすることができますよ!

 

 

例えばこちら。

 


うわっ!
なんて楽しそうなパッケージ!

 

 

こちらは

味覇拉麵トラックBOX

でございます!


こんなパッケージに
入っているのですが

ミシン目や切り取り線に
沿って組み立てていくと

より、リアルなトラック型に!

さらにオマケに

ミニトラックも付いてます!


実際の味覇トラックを
模して作成されたパッケージ!

大きいトラックはお父さんが。
小さいトラックがお子さんが。

組み立てて遊べる!
トラックごっこもできる!

体験型パッケージなんですよ!

 

 

青いパッケージの
海鮮味もあります!

うーん、ぜひぜひ手に入れて
組み立ててみたい!

 

 

赤の通常味は、関西や徳島の
お土産物屋さんやサービスエリアに!

青の海鮮味は、今のところ
「宝塚北サービスエリア」にて
限定先行販売中!

ぜひぜひ、手に入れてみてね!

 

 

本日のお話は

モノからコトへ
パッケージによって
体験型商品を生み出す

でございました。

あなたの今日一日が
素晴らしい体験のできる
一日でありますように!

 

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

2 件のコメント

  • 大信田昌宏(オオシダマサヒロ)「自分磨き大好き野郎」 より:

    体験型パッケージ、
    ワクワクしますよネ❗

    これからは楽しいパッケージで買う楽しみをメーカーには研究してもらいたいですな

  • p-matsuura より:

    大信田さん、コメントありがとうございます。

    明日はさらに楽しい妄想パッケージを書く予定です!
    ぜひぜひ、お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 1 =

ページの上部へ